FC2ブログ
チワワの小太郎と野菜と花と…
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2018年07月22日 (日) | 編集 |
うちに家は土地建物の所有権を持っているとは、え長屋、連棟長屋という建築で、築も50年を優に越しておるのですね。
そうするとただでさえ安普請で家が歪んできているのに、このところの異常気象や地震でちょっと不安になりまして…

すぐにね、どうこうする状態というわけでもないのですけど、屋根も悪くなってきているのに部分を修繕したらいいわけではなくて、直すなら屋根全体を直さないといけないという。
さらに言えば家も歪んでいるのだから、屋根だけ直しても… という、ね。
しかも屋根裏が繋がってる連棟長屋ですからね。

一度更地にして家を建て直す、のが一番なのですが、更地にするのも家を建てるのもお金が大変かかるし問題も多い。
なので、どこかに家を借りて屋移り(引っ越し)するか、と母共々考えておりましたら、ポンっといい物件があったんで、決めてしまいました。
9月に引っ越しします。

築は我が家ほどではないですけど古いです。
庭はないけど家自体は広さがあって、母の部屋も兄の部屋も私の部屋もきちんと取れて、親戚ぐらいなら泊められる部屋もあるという。
お風呂が狭いのが難点ですけどね。
恐らくそのご近所では一番狭い家でしょうが、足の悪い母でもしんどくない所にコンビニがあって、近くにあるバス停からバス1本で近隣では一番大きな病院に行けます。
急行の停まる駅に自転車で行ける距離でもある。
住宅手当もあるので、家賃は私が無理なく払える額なんですよね。
少し高台なので不動産屋さんも津波の被害は絶対ない、と太鼓判押してくれたし。
長年住んだ場所から母を離すのだけが不安なのですが、母も頑張ってくれると言ってくれているので、母子で頑張ってみます。

屋移りするし、庭はないのでほとんどの植物は諦めないといけない。
我が家の花たち。
180722-トルコ桔梗-1

180722-トルコ桔梗-2

180722-トルコ桔梗-3

名前は知らないけれど、大好きな花でした。
180722-小さな花-1

180722-小さな花-2

180722-ダリア-1

180722-琉球オクラ-1

180722-琉球オクラ-2

2階のベランダが割合広いので、そこにメダカと睡蓮と蓮等等の水生植物は持っていけるだけ行こうと思っています。
180722-睡蓮-1

180722-睡蓮-2

レモンや柚子の木を引き取ってくれる人を探さねば…

スポンサーサイト
テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

2018年07月10日 (火) | 編集 |
日曜日の朝、カーテンが空きっぱなしで日の出と共に目が覚めた私の衝撃!

腰が痛い(爾台爾)

起きたと同時にギックリ腰であーた、いたいのなんのって!(p>_
それで昨日、一昨日と訪問できませんでした。


今年の芍薬です。
180710-今年のシャクヤク-1

180710-今年のシャクヤク-2

180710-今年のシャクヤク-3

180710-今年のシャクヤク-4

キレイに咲いてくれました。


会社には行かないわけにはいかないので、「痛み止め飲んで、コルセットして」行きましたよ。
「」の中はうちのかかりつけの整形外科の医師が言ったことです。
先生は会社は何があっても休んではいけないものと思っておられるようで、大抵の怪我の場合そう言われるのですが、

正直、休ませてくれよ先生(┯┯_┯┯)うるうる

と思う事多いです。
大分よくはなってるんですけどね、
それでも痛み止めとコルセットは手放せないです。

しばらく訪問もおろそかになるかと思います。

テーマ:(。´‐ω‐)みぃ…
ジャンル:日記

2018年06月30日 (土) | 編集 |
実物より大きい画像ですね~。
180630-トンボの羽化-1

熱くなってきた頃の朝、職場に行く前に撮ったんです。
ずっと見続けたかったけど、仕事に行かねばなりませんでしたから泣く泣くその場を後にしたんですよ。
飛んでいくのを見たかったなあ。
ちょっと気になるのが、メダカの子供がエサになってなかったかな?ってこと
大きさ的にはないと思うのですけどね、トンボも好きだけどメダカも大事なんですよね。
うちで大きくなってもいいから大量に卵を産み付けたりしないでね~。


で、これから下はアゲハ蝶の幼虫です(⌒∇⌒)
180630-アゲハ蝶の蛹-1

180630-アゲハ蝶の蛹-2

柑橘類についた卵は見つけ次第取り除き、小さな幼虫も新天地を探してもらっているのですけど、その代わり山椒の木はアゲハ蝶にあげると決めたのです。
卵も柑橘類ほどにではないですけどたくさん付けていかはるんですよ。
なので成長するのを楽しみにしているのですけどね、ここまで大きくなるのはなぜか珍しかったりします。
うちの周辺よく足長バチとか鳥類が飛び回ってるんで、ご飯になっちゃってるのかな?
だからこんなに大きくなってくれるのは嬉しいです。
早く蛹になってね。
そしたら羽化するまで安全にいられるようにするからね。

こちらはレモンの樹についてました。
よくも私の捜索の目を盗んで、うまうまとこの大きさまで成長したものよ!
180630-アゲハ蝶の蛹-3

180630-アゲハ蝶の蛹-4

ここまで大きくなったらポイポイ型の新天地行きは忍びないので、いくらでも食べてもらっていい山椒の木に引っ越してもらいました。
夕方見たらいなくなってましたけどね。
一度食べたら同じものしか食べられないのかなあ?



今日は本当は茅の輪くぐりに行ってその記事を書くつもりだったんですけど、方違神社に行ったら一人一人くぐらせてくれるんじゃなくて集団でくぐらせてその後の茅の輪の葉っぱを好きなだけ持って帰らせるんですね。
それ知らなくて後でゆっくりくぐろうと思って待ってたら、あっという間に茅の輪が解体されてしまったから、そのショックで写真とか動画とかいっぱい撮ったけど、記事にするを止めました( ;∀;)

帰ってきて幼虫の様子を見てたら、最初の画像の幼虫が一生懸命葉っぱを食べてて、つい見入っちゃった。
動く時に太い足でふにゃふにゃと赤ちゃんを思わせる柔らかさで動くんですよね。
すごくかわいかった。
テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用

2018年06月19日 (火) | 編集 |
我が家は大阪の政令指定都市堺市の端っこにありまして、半端に田舎なのでそうそう人の気質が良いとも言えない、生活環境も自然がいっぱいとも言えない、とても半端な所に暮らしております。
なので昨日の地震にはあったのですけども、全然被害もなく暮らしております。
まずは無事をお知らせしました。

職場に行く途中メールから聞きなれない音がして「緊急地震警報です」って声がした時、ビックリもしたけど「とうとう来たか!」っていう気もしましたね。
日頃から色んな方面で南海トラフ地震の事は耳に入ってくるので、嫌でもある程度の備えと共に覚悟も出来るわけですよ。

中央線もない狭い両側が畑の道で、前後に車もなかったので止めたらすごく揺れていましたね。
トラフ、トラフと言われる割に体感できる地震も大して起こってなかったから久方ぶりの体感地震でした。
子供の頃は南海トラフなんか関係なく体感地震がよくあったのですけどね。

変なことに家に電話しようなんてこれっぽちも思わなかったですね。
老母と可愛い小太郎がいるというのにね~。
うちは近所の付き合いが昔ながらなとこなんで、うちになんかあったら近所の人から電話があるだろうと思ったんですよね。
職場には家族持ちやシングルマザーの方もおられるし、家族の為に休みを取る人が出るかもしれないから、仕事に行かないわけにもいかないと思ったんですよね。
障害者の作業所で支援員してますから、送迎もあるしご家族方への連絡も必要になるでしょうしね。
なのでそのまま職場に行きましたよ。

結果は事前に休み申請している人以外は全員来ていて、何事もなく仕事してました。
地震の話題一色でしたけどね。

私の住む南大阪とは段違いで北の被害が大きかったのもビックリです。
送迎車の中で同僚とラジオに釘付けだったのですけど、局が北大阪にあるものだから音楽ばかり流れて番組になってませんでした。

みんなで来るなら余震なんかせずに早く来いよ(南海トラフ地震)、っていってたのですけど、強気に聞こえるけど、不安でいるのが面倒なのでさっさと済ませてしまいたいって心理ですわ。
テーマ:今日のつぶやき。
ジャンル:日記

2018年06月14日 (木) | 編集 |
今日も母の話で始まります。
うちは船渡池の周辺にあるものだから、船渡池公園のとつなげて散歩道になっています。
その上農家が多くてお仏壇に供えるようにとか、ごく普通にきれいだからとかでたくさんの花が植えられているんですよね。
お散歩する人には手癖の悪い人もあって、年配の女性3人組らしいのですが、きれいに咲いた花を手折って盗っていくらしいんです。
散歩道になってるから知らない顔の人もたくさん通っていくし、花を盗っててもわからないですよね。
私も好きで植物を育ててるので、育てた花を手折られていく悔しさはよくわかります。
一度それで日々花を手折られている農家のおばさんが現場を見て女性たちに声を掛けたそうなんですけど、3人組の女性たちは悪びれる風もなく行ってしまったそうです。
その話を母から聞いて1週間もしないうちに我が家の花ユリがやられました。


私はもっぱら写真で撮るだけです。散歩道の花たちです。
180614-散歩道の花-1

180614-散歩道の花レンゲ-1

180614-散歩道の花レンゲ-2


沢山球根がとれたので捨てるのももったいじゃないですか、ユリが好きだったし、土もうちからしたらちょっといいものを使って植えてたんですよ。
違う色も入ってると思ってたんですけど咲いてみると赤いのばっかりで、何色が咲いてくれるか期待してたからちょっとがっかりしましたよ。
でもそれはそれでずらっと並んだ赤色は良いものでしたね。

私はユリの花の匂いが好きなんですけど、母が匂いがきついのが嫌いなのと花粉が呼吸器に悪いんで我が家には飾らないですよ。
1本で何輪も咲いてくれるのもあるので、時期を過ぎたユリは花だけ摘むんですけどね。
今朝、庭の手入れをしてたら花ユリがなんだか寂しいんですよ。
そしたら明らかに根元の方から切られてるんですよね。
持っていかれたのが5本、花色が悪いせいかほっぽかれたのが1本、計6本やられました。

こうやって花や野菜が盗っていかれるたびに悔しいです。
それを盗っていった当の本人にぶつけてやれないのが腹が立ちます。

母がちょっと疑心暗鬼になってて、ちょっと早い目に採り入れるようになりました。
ホントは枝で完熟させたいんですけどね。

180614-散歩道の花矢車草-1

180614-散歩道の花矢車草-2

180614-散歩道の花矢車草-3

180614-散歩道の花矢車草-4

なんで良心の呵責もなく盗っていけるんだかヽ(`Д´)ノプンプン

小太郎は滅多なことで吠えないので番犬になりません。
180614-小太郎と矢車草-1

180614-小太郎と矢車草-2
テーマ:(。´‐ω‐)みぃ…
ジャンル:日記