FC2ブログ
チワワの小太郎と野菜と花と…
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
2018年12月02日 (日) | 編集 |
ずっと行きたかった「ルーブル美術館展 肖像芸術 ―人は人をどう表現してきたか」にようやく行くことが出来ました(((o(*゚▽゚*)o)))

ここんとこ「自分の為に自由に使う時間」ってなかったからゆっくり出来なかったけど、ストレス解消になったようです。

181202-ルーブル美術館展-3

181202-ルーブル美術館展-4

誰かと一緒だったらここから顔を出して撮ってもらえたのになあ。
181202-ルーブル美術館展-2

これは名画と自分の顔を合成できる、というのでしてもらいました。
181202-ルーブル美術館展-1

いつものようにクリアファイルだけでなくてお菓子も買っちゃいました。
181202-ルーブル美術館展-5

美味しかったら再度購入します。

大阪市立美術館はこれまで嫌というほど点数が多いのが特徴だと思っていたのですが、今回は展示の仕方を見易いものにして点数を減らしたのかな。
それともこれが借りれる一杯一杯だったのかしら、ちょっと期待して行ったから点数が少なくて残念でした。
肖像画は好きなのでもっとたくさん見たかったよう(´;ω;`)
ルーブル美術館なんか「まだ終わらんのかい!」ってほど絵画の数が多いんだからもっと借りればよかったのに。
でも本当に見て回りやすい展示にはなっていました。

もう一度行きたいなあ。

スポンサーサイト
2018年11月18日 (日) | 編集 |
昨日、一昨日と職場の知的障害者の方を支援して滋賀に行ってきました。
滋賀と言えば彦根城。
彦根城と言えばひこにゃん!
出発前からみんなにひこにゃんは大人気でびっくりしました。
意外と知名度があるんですね~。
ひこにゃん!ひこにゃん!と話題が持ちきりだったので、丁度ショーの時間帯に恵まれて本当に良かったです。
ひこにゃんって、日替わりで出現ポイントが変わるそうで、私たちの行く時間には彦根城博物館前でした。
足が悪い人もいるのでお城前の石段を登った所だったら会えなかったので、本当にラッキーでしたね。
泊まったお宿は食事も美味しかった!
夜は両側から大いびきの合唱にあったけど、いびきで眠れないほどやわじゃない。
最後のたぬき村での絵付けも思い出深いものになりましたよ。

そして旅行から帰って一夜明けた本日も、旅行までの今週もとても忙しかったのですよ私。
なのに何故かとても元気なのですけどね。

月曜日は月曜日で元の家に朝から片付けモノをしに行っていた母と仕事が終わってからちょいと片付け物をし
火曜日は火曜日で職場内の事で緊急職員会議が開かれて紛糾し
水曜日は水曜日で旅行までに行きたかった髪染めにようやく行くことが出来て(本当は火曜日に行くはずだった)、しかも頼まれごとの書類仕事に精をだし
朝大急ぎで荷物を詰め込んだ木、金は冒頭の通り職場の旅行でした。

今日はね、朝からインフルエンザ予防接種に行ってからはパソコンにかじりつきの、大急ぎでの頼まれ書類仕事。
その割には元気で、出来上がったその足でツタヤに行ってDVDをレンタルしてきたんですよね。

なんか、本当にいつもと違って超あくでぃぶな1週間だったのにへこたれてない自分がいるって不思議だわ。
しかも今日インフルエンザの予防接種もしているというのに。
もしかしたら明日は地震が来るかもしれないな~。
テーマ:♪ヾ(。・ω・。)ノ゙
ジャンル:日記

2018年11月09日 (金) | 編集 |
昨日が甥っ子1号だったので、今日は2号のお話です。

電話で2号と話すと工業高校に行きたいとのことで、伯母としては手堅いところに行くなあ、と安心していたのですが。
そのことを母と話すと

「あの子(2号)はちいちゃなころ子供をみる偉い先生に(細かい職種はわからないのですが)、『将来この子はいいか、悪いかのどっちかで中間がないでしょう』っていわれたんやて」

「『ケンカの仕方見てたらわかる頭を使ってる。何をするにしてもちゃんと頭を使ってる。頭がいい。こんな子は中間がなくて、良い方にいけば名を知られるほどのことをする。悪い方にいっても名を挙げる』って、

確かに2号は肝も据わってるしなあ。
ケンカはうまかろうなあ。

だからってそんなに極端に走らんでも…(-_-;)

出来れば良い方で名前を挙げてほしいものです。
つーか、名を挙げんでもいいから一人の人間として充実した人生を送ってくれればいいなあ、というのが叔母の願いなのです。
テーマ:(´Д`;)
ジャンル:日記

2018年11月08日 (木) | 編集 |
やばい…
本当に怠け癖がついて全然更新してない。
スポンサーサイトが出てくる前に更新せねば。


今年は忙しくて甥っ子たちが請求してこないのもあって、誕生日プレゼントを忘れてたんですね。
姉とも仲が悪いし。
それで昨日電話があったついでにクリスマスプレゼントでリクエストがあったら、って訊いたんです。
そしたらばさっそく甥っ子1号からメールが来てて、なんとスケベ漫画をリクエストしてきよったんです。

何が悲しゅうてホーリーナイトのプレゼントにスケベ漫画を送らにゃいかんか。

そりゃ年頃の男の子なら読みたいやろうけど、おばさんはそんなものクリスマスに贈りたくない!
そんなもんは古本屋でこそっと人目を忍んで買うものよ!

私の子供の頃「暴れはっちゃく」という子供向けのドラマがあって、暴れん坊のはっちゃくのお父ちゃんが怒る時の決め台詞として
「父ちゃん情けなくてなみだがでてくらあ」
というのがあったのですが、
まんま
「おばちゃん情けなくてなみだがでてくらあ」
って気分ですよ。

甥っ子には別のものをリクエストするように返信しときました。


「淫らな青ちゃんは勉強ができない」
なんて購入履歴に残したくないわ。
テーマ:(´Д`;)
ジャンル:日記

2018年10月17日 (水) | 編集 |
文面と何の関係もない美しいバラはジャスト・ジョイです。
画像で見る以上になぜか華やかなバラで、気に入ってます。
引っ越した後も、健気に美しい秋バラを咲かせてくれてました。


181017-ジャスト・ジョイ-1

で、part2なのでございます。
出来ればジャスト・ジョイに合わせた良い話題にしたかったのですけど、私の人生がほぼ暗闇なせいか、今回も愚痴なのでございます。

181017-ジャスト・ジョイ-2

181017-ジャスト・ジョイ-3


前回の更新から数日、車の運転が出来なくて雨上がりの道をスクーターで出勤していたのでございます。
そしたらば何の前触れもなくスクーターがスリップしましてね。
しばらくはその場で呆然としておりました。

痛かったけど、その朝受け入れと送迎の人出が少ないことが分かってたので職場に向かいましたさ。
でも、午後には痛みに耐えられず家に帰りましたけどね。
翌日近所のお医者に行ったのですけど、小さいとはいえ病院の院長先生なのに気弱型な先生で、説明はいいけど治療がちょっと雑…
しかもスリップした時右側にこけたので、右半身に怪我が集中してて右膝が悪かったのにさらに痛めてしまってて、気分は最悪!
痛み止めを頓服として「痛い時にのんで」と処方されたのですけど、心の中では「今現在が痛いんじゃ!」と毒づいておりました。
しかも悲劇的なことに丁度秋の運動会シーズンで、翌日の土曜日は我が職場でも運動会があったんですよね。
なので頓服としてではなく、運動会の日だけは常用させてもらいましたですよ。
だって本当に我が子の運動会が大事で、休む職員が多かったんですものさ、休みたくても休めませんわ。
でも知的障害の作業所の運動会でございますから、得点争いの競技って感じではなく楽しいリクリエーションって感じでとても楽しゅうございましたね。

来年はもっと楽しんで運動会に参加できそうです。


181017-ジャスト・ジョイ-4

今日、再診していただきまして、車に乗ってもいいと言われたのは嬉しいのですが、擦りむいただけだと思ってた膝の傷が意外に深くて、変な汁(こういうと同僚に必ず”体液“って修正されました)が出てくるんですよ。
傷もちゃんと見ず擦過傷だから乾燥させときゃあいい、と思った自分もいけなかったんですけどね。
これからしばらくは隔日で膝の処置に行くことになりました(˼●̙̂ ̟ ̟̎ ̟ ̘●̂˻)。



テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記