チワワの小太郎と野菜と花と…
2018年05月20日 (日) | 編集 |
一難去ってまた一難、人生はいつだってこの繰り返しo(TヘTo) くぅ
分かってたことだけど、いつだって改めて思い知らされますわ。

面倒くさいのがお嫌いな方は、一気に小太郎の画像まで下りてくださいな。






新しい職場に精神的にしんどくて行けなくなって、行ってもすぐ帰っちゃったりして、部署を変えてもらったら何とか行けるようになって、春のレクリエーションの担当だったのにほとんど何にもせずに先輩任せになってたのが、先日終わってほっとしたのもつかの間でした(゜-Å) ホロリ

お亡くなりになった方々
180505-メダカ-1

180505-メダカ-2

でもこのメダカの大量死は私が悪いんです。

原因から結果まで全て私一人の責任!
精神的に復活中でよかったよ~、どん底にいたままだったら本格的に我が家が忌中になりかねなかったもんね。

メダカをご近所さんにたくさんいただいたからって、それまではエサなんか与えなかったのに与えたのが悪かったようで

メダカは観賞用もあるけどボウフラ対策でも入れてたんですよ。
おかげで今年までは羽虫類が大量発生することもなかった。
ところがね、毎日あげてたわけじゃないんですけど、エサを頻繁に与えるようになったせいでボウフラをそんなに食べなったらしくて、しかも水の中が栄養多寡になってボウフラが増えたみたいなんですてしまった。

暑くなり出してから先週後半にユスリカが恐ろしく大量発生アタヽ( ̄△ ̄ゞ=ヾ ̄△ ̄)ノフタ
それがあんまりにも大量だったんで「フマキラー おすだけベープ ワンプッシュ式 スプレー 200回分 ブーケの香り」をあんまり考えもせずに空中噴霧しちゃったんです。

これ3年前に買って家が狭いしよく効くんで半分以上余ってたんですよね。
部屋にワンプッシュするやつだし、3年も経ってたら効果も薄れてるだろうし…とかとかね。
そしたら面白いように落ちていくんで、ワンプッシュなのにワンプッシュで終わらなくて、水槽の上は避けていたんですけどシュッシュ、シュッシュとね…
そしたら水槽に落ちたユスリカを親メダカが食べちゃって、翌日は親メダカたちの死骸が…浮いてるやつもあるけどタニシに食べられてるものも多かったです。
先日親メダカを欲しい人に分けたこともあって、画像の水槽の親メダカは全滅だったようです。

180505-メダカ-3

180505-メダカ-4

ごめんね~メダカたち。゚(●゚´Д)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(Д`゚●)ノ゚。。゚ヽ(●゚´Д`゚●)ノ゚。ウワァァァン!!

仔メダカにも被害が出ましたけど、今朝なんかも水槽覗いてたらまた新しい子が産まれていたのでホッとしました。

子孫は大事に育てていくね。

180505-メダカ-5






せっかくなので気分を変えて

小太郎はワンちゃんが大好きでフレンドリーな仔に育ちましたよ(⌒∇⌒)
ただ、好き嫌いが激しくて嫌いな人や犬には全く寄り付きませんけどね。

180520-小太郎とお友達-1

180520-小太郎とお友達-2

180520-小太郎とお友達-3


こちらの野良の茶トラは小太郎が大好きらしいのですけど、当の小太郎は好きでも嫌いでもなくてほぼ無反応
母が連れて行った時は襲ってくることもあるようなので、猫ダニとかがちょっと心配です。

180520-小太郎と茶トラ-1

180520-小太郎と茶トラ-2


180520-小太郎と茶トラ-3

180520-小太郎と茶トラ-4
スポンサーサイト
テーマ:(。´‐ω‐)みぃ…
ジャンル:日記

2018年05月06日 (日) | 編集 |
今日も今日とて水槽を覗くとメダカの赤ちゃんがわらわらと泳いでおりまして、この水槽は大丈夫だろうからもう少しほっとくか…
って、
ゴールデンウイークなのに具合を悪くして4日からずっと臥せってて、朝メダカを調べる時はどうもないんですけど、そうやってると段々しんどくなってくるんですよね。
計ってみたら微熱もあって、嫌になります。

市立美術館の「江戸の戯画-鳥羽絵から北斎・国芳・暁斎まで」をずっと観に行きたいと思ってるのに、全然行く機会がない( ;∀;)


この子たちはまだ親になってないんです。
たくさん入れてるのが仇になってるのかなあ、入れてる数が少ない方が子供を作るのかしら。
180505-メダカ-1

180505-メダカ-2

こっちの方が種類が雑多なんで、出来る仔も面白かろうと待ってるんですけどね。
まあ、今日までで生まれた仔は25匹以上になるんで構やせんのですけど。
種類が色々いた方が楽しいじゃないですか。

180505-メダカ-3

180505-メダカ-4

180505-メダカ-5


何度かチャレンジして今年ようやくまともに成長してくれたキンセンカです。
うどんこ病にやられてるのが玉に瑕なんですけどね~。

180505-キンセンカ-1

180505-キンセンカ-2

180505-キンセンカ-3

180505-キンセンカ-4

バザー委員にも連絡とらないといけないのにさぼってるしなあ。
色々やらんとあかんのに、なんでよりによってゴールデンウイークに具合悪くするんだか。
ここんとこずっと早寝早起きだったけど、気温の大きな変化にはどうしても弱いんなあ。
温度差アレルギーもあるし。

ホント生き難い奴じゃわ。
テーマ:♪ヾ(。・ω・。)ノ゙
ジャンル:日記

2017年05月15日 (月) | 編集 |
水槽に水生植物+水、そこにメダカを放り込んでほったらかし飼いのメダカたち。
冬の間はいることさえ確認できませんでしたけど、暖かくなってから姿を見せてくれるようになりました。
特に数が減った様子もないです。

170515-メダカ-1

170515-メダカ-2

170515-メダカ-3

それと同時に早速子メダカも生まれたようで、小さいのを捕まえて親と離すのが一苦労でした。
まだまだ親は卵を持ってるので増えそうなんですけど、どこまで増やそうか頭の痛いところです。
今臨時で子メダカを入れているのは浅い睡蓮の水槽なので、大きくなってきたらとてもいてられませんしね~。
蓮の水槽を用意しているのですけど、さてどこまで水槽を増やせるかなあ。

ヤゴがいたのも気になります。
これまで見たこともなかったんで、数が増えてるってことだと思うんですけど、見つけたら処分しちゃった方がいいのかしら?
糸トンボのヤゴらしいです。

170515-メダカ-4

170515-メダカ-5

170515-メダカ-6

170515-メダカ-7

今日は子宮内膜症の治療の為に注射を打ってもらいに行ってきました。
半年間、4週間毎に打たんといけないんですって、それはいいんですけど、注射代が高いです。
ホルモン系の治療って高くつくんですねえ。
いっそ子宮も卵巣も摘出してしまったらどうでしょうと言ってみたんですけど、私腸閉塞で手術してるんでリスクが高いらしいです。
自分の体が面倒くさい。
テーマ:淡水魚
ジャンル:ペット

2016年06月08日 (水) | 編集 |
今年生まれたメダカさん達です。
160608-仔メダカ-1

小さ過ぎて上手く写ってないですね(^^ゞ

160608-仔メダカ-2

160608-仔メダカ-3

本当に今年はメダカが大量に生まれてびっくりしてるんですよ。
何年もメダカを飼ってたのに、ずっと繁殖しなくて上手く繁殖させてる人が羨ましかったのになあ。
最初に確認したのは4月の中旬頃でしたかね。
ちっちゃいのがうじゃうじゃいて嬉しかったです。
弟君の作業所の倉庫整理でもらった透明な整理ボックスに見つけたら片端から入れてったらまずは15匹を確認。
それから余分な浮草を別の容器に入れてたらそこで3匹生まれててびっくりして、
小さいんでよく見るようにしてたけど、しばらく仔メダカを見なかったんで終わりかなって思ってたんですよ。

最初に生まれた仔達が少し大きくなってきたんで、金魚のいなくなった蓮のプランターに9匹入れて、1匹は他の仔を追いかけるんで、一人だけカキツバタの鉢に入れてやって、
蓮のプランターの隣に去年買った睡蓮の鉢が2つあるのにボウフラ対策にメダカを2匹づつ入れてたんですけど、何気に見てたら仔メダカが2匹生まれてて、お母さんらしいメダカはかつて観たことがないほど太ってるんですよ~。
容器が狭くて運動が足りてないのか、ご飯が沢山あるから太ったのか、それプラスタマゴを持ってるからなのかはわからない!
他の容器に子供だけ移そうかどうか迷ったんですけど、大人は2匹だけだしいいかな~、って放っといて用事済まして戻ってもう一回見てみたら更に2匹増えてました。
しかもその後子供がパンパン生まれてた水槽を覗いてたら1匹生まれてて、明らかに卵を腹に持ってる母親がいる、ということになってました。


他の仔用に容器を用意しておいた方がいいかしら。


160608-紫蘭-1

160608-紫蘭-2


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
テーマ:淡水魚
ジャンル:ペット

2016年04月26日 (火) | 編集 |
覚えておいででしょうか、我が家にメダカがいることを。
もう何年も飼ってるんですよ。

でもずっと自然繁殖したことがなかったのに、昨年水槽を増やした時に買って来たメダカが卵を産んだんですよ。
やったあぁぁん゜*☆○o。..:*・ヾ(●´∀`人´∀`●)・*:..。o○☆*゚大好きぃ♪

親に食べられるとやなんで、堺みなみ作業所の倉庫整理で頂いた透明なケースを水槽にして、赤ちゃんケースを作りました。
20160426-めだか-9

透明だから横からも見えるんだ~(*^-゚)vィェィ♪

このメダカたちが親です。
20160426-めだか-1

20160426-めだか-2

20160426-めだか-3

この水槽はオスが1匹で後は全部メスのようです。
1匹だけスラっとしてヒレの形がちがうし、そして他のは卵が外にはみ出してる子もいるくらい卵のせいで腹が大きいんです。
孵化したメダカがどのメスの卵かわからないですけど、更に生まれてくれること期待しているぞ!

赤いのがお父さんです。
20160426-めだか-7

20160426-めだか-8

20160426-めだか-6

マダラが沢山生まれてくれるといいなあ。

生まれた仔メダカは小さ過ぎてうちのデジカメと私の腕では撮れないのが非常に残念です。
7匹以上すくって移したのが一昨日のことで、今日夕方確認すると3匹いたのでそれもプラスしました。
もう一つの水槽のメダカは卵を持ってるようにも見えないんですけど、もしそちらも生まれたら同じくこの水槽に放り込みます。

ところで壁の苔を撮る為に、試しにヌマエビを買って放り込んだんですけど、ほとんどが死んでメダカに食べられてたようです。
母の報告です。
20160426-めだか-4

20160426-めだか-5

何匹になるか楽しみです。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ

テーマ:メダカ
ジャンル:ペット