チワワの小太郎と野菜と花と…
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2011年11月05日 (土) | 編集 |
昨日の朝飛行機の遅滞もなく帰って参りました。

今回の旅の神様に気にかけてもらえなかったようで、でもなんだか何とか人力で補ったような、そんな旅でした。
写真や旅行品の整理がつき次第、旅行記何ぞを始めようかな、なんぞと思っています。

それにしても、南国は何でも甘くしちゃうんですね、でなけりゃ辛くするし…

一番腑に落ちないのは食が合わずグルメ出来ず、全日程過敏性の下痢だったというのに

体重が増えている!

一体全体どういうこっちゃねん!

もしかして甘い炭酸や、フルーツジュース(基本の味がマンゴーとパパイア)の呪いか?


111105-1

有名なタ・プロームにて。

アンコール・ワットは良かったよ。


スポンサーサイト
テーマ:カンボジア旅行
ジャンル:旅行

2011年10月22日 (土) | 編集 |
アンコールへの路は険しいです。
旅行記って本当は行った日からのことを書くのでしょうが、私的には行く前から旅行って始まっている感じがして、プレ旅行として書かずにはおれないのですよね。
特に海外は2回目があるかどうか分からないので。

で、今日は何かというと歯の治療のことです。
前にも記事にしたかと思いますが、以前からずっと左の上の歯が熱いものを噛むと痛むので悩んでいたのです。痛いので治療して銀歯にしたのに入れたばかりの銀歯を外して治療しても一向に痛みが治まらないので、自分でも色々探してみました。
そしたら

非定型歯痛(特発性歯痛)

というのがある事が分かったのです。
歯科で治療しても痛みが取れない、原因が分からない歯痛です。
詳しくはこことかここが私の説明よりいいかと思います。

40代の女性に多いそうで、治療を何回もしているとか色々原因はあります。
この治療薬として三和系抗うツ薬が効くそうなので早速掛かり付け医に相談して処方してもらったのです。
そしたらなんだか痛みが引いてきたんです。

嬉しかったあ。

左上の奥歯2本が無い状態が続いてて、不便だったらありゃしない。
これで漸く光が見えてきた気分でした。
それでも完全に痛みが引くのに時間がかかるから、旅行には歯抜け状態で行くしかないかなあと思ってたんです、薬が効いて来るまでは2~3週間かかるとネットにでていましたしね。
ところが幸いにも症状が軽かったのか、ギリギリ旅行前に歯を入れる事が出来そうなんですよ。
正直今回は歯のせいで食の方は投げてたんですけど、俄然食べる意欲がでてきました。
B級あるいはC級グルメを満喫してきたいと思います。
♪~о(⌒~⌒о)∬




テーマ:カンボジア旅行
ジャンル:旅行

2011年10月19日 (水) | 編集 |
久し振りの写真ブログです。
カンボジア旅行の為に購入したカメラの使い方になれなければと思いつつ、中々撮りに行ってる暇もなくてようやく少しパシャパシャしてみました。

HDRで撮ると、暗い所の写りがとても良いのですが、HDRアートという機能を使うとこの↓様になります。

111018-1

で、こちらは普通にHDRで撮った場合です。

111018-2

使わないこと決定の機能HDRアート(^_^; やっぱ銀ちゃんはリアルな方がいいですね。

111018-3

111018-4

ハイビスカスとブーゲンビリア最近安く購入しました。
ブーゲンビリアは越冬させれた事がないけど、挑戦ですね。
ハイビスカスは大株にされているおうちがあって、良いなと思ったので、花が終わったら植え替えます。

111018-5

ご近所のものですがホトトギス割と好きなんです。で、いらないと言われたのでじゃあ下さい、と言って褒めたら急に惜しくなったのかくれませんでした。惜しいことした。

111018-6

ジャクリーヌ・デュ・プレ、飽きないなあ。
新しいカメラがとても撮りやすくキレイに写してくれるのでとても嬉しいです。後は私の腕を磨くだけか…

111018-7

ガイラルディアは日本では越冬が難しくて1年草にされているのですが、本来は多年草だそうです。
うちらの辺りでは越冬しやすいのか現在2年目で咲いてくれています。
繰り返し咲いてくれる優れもの。

111018-8

クレオメチェリークィーン、零れ種から芽吹いた分から採取しました。
これ以上ポット上げしても植える所がないので、勿体ないけどほっぽらかしです。

111018-9

ダリア、種から育てたのですが、キチンとした形で咲いてくれた最初の一輪です。
何ででしょうね。花は付けるのですが蕾のうちに変形したりして悪くなるのです。

111018-10

マリーゴールド

111018-11

千日紅と日々草。
知り合いは日々草が1度目の盛りを過ぎると、もう一度盛りが来ると言ったのに全て処分してしまいました。
少し悲しかった。

111018-12

今のプランター畑。
今年は白菜が馬鹿高くなるとのことで白菜を植えています。
虫がつかれて厭な菜物ばかりです、高いんですよね。

111018-13

旅行のことが気になって、秋蒔きのいい時期だというのに何の種も蒔いていません。
花も零れ種で発芽するので、以前買ってた種はまた一年ほっとかれることになりますね。
旅行前にはプランター畑をもう少し増やしますが、う~ん、旅行済んだら色々しよう。

テーマ:カンボジア旅行
ジャンル:旅行

2011年10月15日 (土) | 編集 |
厭な雨が降り続いてますね。ホンマどこもかしこも災害でいやンなる。

ご存じの方もおられるでしょうが、現在カンボジア洪水中(・_・、)ホロッ

一応参考までに産経の記事を、ここに貼付けときますね。


ああ、航空券とかホテルとか予約する前だったら変更できたのに…

いえね、全く観光できないとかいう訳ではないわけです。
アンコールのメインの遺跡は十分観光可能なんですけど、お土産選びも街歩きもそういうの全て含めるとね。
折角市内の中心に近いホテルに宿取ったのに半分の店は閉まってて、歩く時も泥水の中をいかなきゃいけない訳ですよ。

キャンセルして他のとこに行くのもいいんでしょうけどね。
私の中ではアンコール熱が高まってるし、今から他のとこ探すのもねえ…。
寒いとこ行くのやだから、これから寒くなるとこはバツ(>乂<)

ということで、考えたけどやっぱカンボジア!
2011年にしか観れない風景を観てきますわ。

頑張れレッツポジティブスィンキング(●´・ω・`●)/ガ・ン・バ・レ~!!

ただ、観光可能ってことだけど、クバールスピアンとかプノンクーレンとか川底観るのはだめやろうなあ。
でもプノンクーレンは大仏観られれば満足だったりしますが。


テーマ:カンボジア旅行
ジャンル:旅行

2011年10月07日 (金) | 編集 |
前回海外旅行をしたのは9年ほど前になります。
行き先はフランスとタイ。
奇妙な組合わせに思えるかもしれませんが、直行便でなく乗り継ぎ便の方が安かったからです。
当時は派遣社員をしていて仕事を辞めての長期の旅行だったので可能だったのですが、フランスではY・Hに泊まり、美食もしない貧乏旅行でした。

時期は同じく10月。気候や服装のことを考え9月に行きたかったのだけれど派遣先に次の人が中々決まらなかった所為で伸びたのです。
日本はそれほど寒くもないのだけれど、フランスがごんずい寒くて本当に9月に行きたかったですね。
余分な荷物はない方が良い。

今回の旅行ではその時のスーツケースと安い財布を、えんやこらと納屋から引っ張り出してきて使います。
財布は百均で購入した安いものなんですけど、何でも旅の思い出として捨てず残しておくタイプなので、プラスチックケースに他のものと一緒に入れ込んだままでした。
中には50バーツ札2枚と、ユーロセントの硬貨が数枚、捨てても良いような領収書類と共に入っていました。

財布は簡単に見つかったのですが、スーツケースは大きいクセに中々見つからなかったので、新しいのを購入しなければならないかと冷や汗ものでした。
絶対捨ててないはずなので、一時は泥棒に入られたのかとまで思ったんですよ。

我が家は工場とひっついていたので貨物用に天井クレーンがありまして、工場を閉めた時にクレーンは撤去したのですけど、支える柱は残ったままで、その陰に隙間家具のようにすっぽり納めてたんですよね。
偶然見つけまして、不必要な出費をしないで済んで大喜びですよ。

明日…もう今日ですね、VISA取りに行きます。
そろそろ本格的に用意をしなければね。

あ、私は前もって万端準備派で、貪欲に情報収集派です。
手帳には大使館、日本語の通じる病院の住所や電話番号、保険の番号、その他etc ぬかりなく記入して持ち歩きです。
一人旅は警戒して警戒足りないものではないですからね。
旅のアバンチュールより安全第一派ですから。

テーマ:カンボジア旅行
ジャンル:旅行