チワワの小太郎と野菜と花と…
2017年06月12日 (月) | 編集 |
世の中にはいろんなグランプリがありまして、同僚で後輩のKやんはリハレク(リハビリレクリエーション)の会に入って頑張っててね。
グランプリがあるのでよかったら来て、って言われてどうせ時間だけはたっぷりあるんで応援してきました。
それが思いの外面白かったんですよ~!
その日はレクフェス2017ということで午前中から何やらあったらしいけど、そんなン全然知らなかったんで午後からのレク1グランプリだけの参加です。

さて、Kやんが所属してるのは日本介護エンターテイメント協会というところで「介護はエンターテイメント」という理念の元発足され「介護する側もされる側も楽しもう」と日夜楽しむ介護を考えてはるんですよ。
でレク1グランプリは介護する側もされる側もどちらも楽しめるリハビリレクリエーションを競うんです。
関西人らしいグランプリでねえ、「日本一のレク」とか煽ってるけど、参加してるのは西日本のみでした。
でも主催者側もすごい盛り上げ方で、小さな会場で観覧者も100人程度でしたけど頑張って作ってましたね。
でも確かにこれから伸びてく部門だと思うのですぐに全国規模になるかも、伸びしろだけはたっぷり感じましたよ~(⌒∇⌒)



まずは現役女子高生アイドルチームの「ソーオンプロジェクト」の楽しいダンスから始まりました。
すごく上手でちゃんとみんな揃ってて笑顔が素敵でした。
その上間近でかぶりつけで見れたんですごく見ごたえがありましたね。
カメラ持ってくのを忘れてスマホだったんですごく画像が悪いんですけど。

170611-レクリエーションフェス-1

170611-レクリエーションフェス-2

もっと色々撮ったのに没が多かったε=(♉ฺ。♉ฺ)


皆さん色んなレクリエーションを考え付かれますよね。
伝次郎さんの空気砲をご存知でしょうか?
車椅子に乗って頭には風船を載せて、それを空気砲で落とすゲームです。
でも楽しませるためにゲームだけでなく、持っていき方とかすごく考えられてて小芝居も面白く、ハプニングも笑いに変えてました。
他のリハレクも撮ってたんですけどみんなすごく動いてて、ブレブレのぱっかり!
170611-レクリエーションフェス-3

ではなんでKやんの画像が多いかというと、なんか動画を撮ってたら静止画像も適当に作ってくれてたんですよね。
もう最近の機械は何してくれるのか取説きちんと読まないせいなの?それともサプライズサービスなんだかなあ。
動画は容量が重くてFBとかでアップできなかったので、静止画があってくれたのは大変ありがたかったですけどね。

Kやんはリハレクトレーナーズで「ババアレンジャー」の黄レンジャーでした。まあなんてぴったりな♪(^∇^*)*^∇^)

170611-レクリエーションフェス-4

170611-レクリエーションフェス-5

だしものはトイレネタで、画像読めますかね。
トイレに自分で行ってちゃんとやりたいのに失敗してしまう人のために

漏らさないための「お尻しめしめ体操」
170611-レクリエーションフェス-6

歩くのがゆっくりで漏らさないための「歩いてまにあう体操」
170611-レクリエーションフェス-7

トイレについてもズボンを上げ下げしてるうちに漏らさないための「パンツ上げ下げ体操」
170611-レクリエーションフェス-8

これらを会場の人も交えて面白おかしく体操していくレクリエーションで、最後は140年間便が出ないトイレの悪魔のために便秘の人のための体操もあったんですよ。

最後の演者は第一回優勝の方だったんですけど、唄ってダンスしてその付き合いでなんかレクやってるって感じで私的には全然よくなくてすごく白けたんですけど、それが2位だったのにはすごく驚きました。
でも全グループのだしものが終わってから投票があったから、いいと思った人は多かったんだろうなあ。
他にも面白いグループあったのに。

投票結果を集計している間、主催者側がすごく楽しませてくれました。
それは開幕の時に伏線を引いててね、この面白さを私の拙い表現では表せないですけども
海外ドラマ「24」のノリでドラマの字幕が変えられててその動画から始まるんですよ。
排泄介助や食事介助が重要で、それだけでも忙しいのにリハビリレクリエーションなんかやってられるか!っていう「レクやらないテロ」計画があるっていう筋立てで、もう主催者側楽しみまくってるギャハハハ!!☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)ノ彡☆バンバン!!
途中のアクシデントまでアドリブで笑いに変えちゃってましたよ。
すごいなあ(⌒∇⌒)

集計終えての結果発表もこんな画像しか残ってないんですけど、Kやん良かったねええ。
170611-レクリエーションフェス-9

170611-レクリエーションフェス-10

楽しい一日でした(⌒∇⌒)。

で、これ阪神尼崎駅前のアルカイックホール・オクトってところで開催されてね。
私兵庫は主に阪急線を使ってるんで阪神尼崎って行くのは初めてで、だから駅前でお上りさんしちゃって、アルカイックホールはホントわかりやすいところにあったので迷わなかったのに、何があるかなってキョロキョロ不審な行動をとってたから、同じ方向に歩いてたおじさんに心配かけちゃいました(; ̄ー ̄A
道が分かれる最後まで心配してくれて「あそこに見えてるからな」「あっちやであっち」って
おじさんありがとう、無駄に気を使わせて申し訳ありませんでした(*_ _)人

スポンサーサイト
2015年06月09日 (火) | 編集 |
確認すると丁度1ヶ月前になるんですよね、行ったのは。

高野山開創1200年記念の御本尊特別公開に合わせて参拝したのを、ようやく紹介することが出来ます。
もういいかなとも思ったけど、折角行ったんだし編集もしたし捨てることが出来なくて(´-ω-`;)ゞポリポリ

高野山に登るルートは3つ、370号線か371号線か480号線です。
371号線は道はいいけどすごくくねくねしてます。
480号線は職場の先輩のバイク乗りが使ったのですけど良かったそうですよ。

我が家は昔から371号線を行きます。
丹生川沿いを行くルートですね。

藤の花の盛の時期で、至る所で自生の藤の花が見れましたよ。
150608-高野山-1

150608-高野山-2

主に右手に丹生川をみて進みます。
昔はよくキャンプしたんですよ。
150608-高野山-3

特別公開ということで、いつでも人の多い高野山が特に混んでました。
それでもGWは避けたんですけどね。
バイク乗りの先輩の話では、GWは2度も行ったけど人が多くて特別公開を見れなかったそうです。

再建された壇上伽藍中門です。
150608-高野山-4

根本大塔
150608-高野山-5

六角経蔵(昨日はここまで入力して入力システムがまたおかしくなって続きが書けませんでした。)
150608-高野山-6

この六角経蔵はマニ車を同じ働きなんです。
マニ車ご存じですか?
回転させた分だけ経を唱えたことになるというモノので、主にチベット仏教で使われています。
つまり六角経蔵を回転させるとお経を唱えたことになるということなのです。

ここで元気なおばさま方に出合いました。
なんでも随分昔に来た時回したそうで、これ幸いと私も混ざらしてもらいました。
こういう楽しいことは参加しないとね(●ゝω・)━☆ネッッ
他の人達も巻き込んで何人もで押したのですが、ビクトもせずに終わったのは残念でした。

山王院
150608-高野山-7

西塔
150608-高野山-8

三鈷松
150608-高野山-9

鐘楼
150608-高野山-10

肝心の金堂の画像がうまく撮れてなくてないのです(´_`。)グスン
金堂では秘仏である御本尊の初公開でした。
それが、どんな仏様だろうとワクワクしながら行ったのに酷いんですよ、ご尊顔が全然見えなかったんです!

何のための公開やねんな~~~ンモォー!! o(*≧д≦)o″))

堂内は暗いわ、仏様までは距離があるわ、しかも仏様の周りも暗くて、輪郭がようやく分かる程度だったんですよ!
このことについては高野山にすごく文句を言いたいですヾ(`δ´;)

日本だけじゃなくて海外からも遠路はるばる来てくださってる方々に、よくもそんな仕打ちをしたものやわ◎( ゚ ● ゚#)◎ぷんぷん

御本尊を拝みに来てるのに、わざとのように見えにくくしてるんやから!
しかも5色の紐を垂らして
「御本尊のお手とつながっています。紐を掴んで御本尊とつながってみましょう」
だって!
お姿を拝みに来てるんや~~(("o(゚∩゚*)プルプル・・

この後に参拝した金剛峯寺の16年振りの御本尊御開帳も全く同じで、私は"o(▼皿▼メ;)o"プルプル こんな感じでしたね。
帰ってからこれから参拝する後輩に、オペラグラスを忘れず持っていくよう言いましたよ、私は。

そう言いつつ、今年はあと3回は行く予定にしてるんですけどね。


壇上伽藍から金剛峯寺までは蛇腹路を行きますが、決してうねってる訳ではなくすんなりとした雰囲気のある1本道です。
150608-高野山-11

150608-高野山-12

日本のお坊さんでなく、東南アジアの方のようでした。
遠路はるばるようこそ~。
150608-高野山-13

カメラに収まりきれない…
パノラマついてるけど面倒臭い私。
150608-高野山-14

150608-高野山-15

一番奥(?)の休憩室にあった弘法大師の画像と曼荼羅図。
150608-高野山-16

150608-高野山-17

150608-高野山-18

この後通りをひやかして歩き、ご飯を食べた後、ご贔屓の胡麻豆腐屋さんで豆腐を大量に購入(頼まれた量も多いんです)

最後に慈尊院にお参りしました。
こちらでも秘仏の弥勒菩薩像を公開していたんです。
弘法大師のお母様にゆかりのお寺です。
ところがこちらで、お寺にあるまじきものを見てしましました。
受付のお嬢さん方3人はどう見てもアラ還からも随分過ぎているように見えたのですが、私が差し出した拝観料のことで女の冷ややかな戦いが…
何事も無かったような顔をしてその場を立ち去りました。


楽しい一日でした○ (嘘はない)


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ





2009年08月01日 (土) | 編集 |
うちの家からはPLの花火がよく見える。
数少ないうちの自慢だけれど、その代わり毎年8/1は外出しにくいんだよね。
今日は雨も降ったり止んだりしたから、スクーターや自転車ででかける気にもなれずに「Dr.HOUSE」のDVD観てた。

私が子供の頃は豪勢に昼間っから試し打ちが始まって、何発も上げるので自然と気分が盛り上がっていったけど、この頃では試し打ちもしなくなったなあ。
清原・桑田が高校野球で活躍していた頃が一番華やかだったような気がする。
母が氷でそうめんの器を作ってくれて、すごく冷え冷えのを食べたことを覚えてる。

去年人出が少ないなと思っていたけれど、今年も少なくて一頃のような賑わいがなくなった。
他にいい場所が出来たのかもしれないけれど、花火のしょぼさを考えると本当に見に来る人が少なくなったんだろうと思う。
花火の打ち上げ数は多いのかもしれないけれど、花火のパターンが少なくてそしてすぐに終わる。
子供の頃から見てるのでよくわかる。
クライマックスにはナイアガラが豪華に夜空を彩っていたのに、今年はそれもなく、盛り上がりがないままに終わってしまった。つまらん。

初めてナイアガラを見た時の感動と恐怖を覚えてる。
花火の滝が流れ出すと周囲が昼間のように明るくなって、それと共にかつてない轟音が響いて周囲が花火の音だけに満たされた。
終わった後も胸がドキドキして、家族で「すごかったねえ」って笑顔を見合わせてた。
私は中学生にまだなってなかったよな。

変わった花火は見られなくなってしまったのは残念だわ。
下の方で仕掛け花火とかしてるらしいけどね。
空高く「PL」とか文字が何個も上がったり、毎年変わったものが何かしらあったのに。

夏の風物詩・怪談もTVでやってくれなくなってるし、やっててもヒューマンストーリーになってるし、年々夏が夏でなくなって来てて、すんごいつまんねえぞー。

誰かDVDの怪談ナイト付き合ってくんないかなあ。