チワワの小太郎と野菜と花と…
2017年12月31日 (日) | 編集 |
今年もありがとうございました。

結構休んでるけど、様子見に来てくださる方もいて、申し訳ない思いでいっぱいです。
まだまだいつ再開できるかわかりませんけど、再開したいと思って頑張ってます。

さて、今年最後のコタちゃんです。
171231-小太郎-1

171231-小太郎-2

171231-小太郎-3

相変わらず食べなくて痩せたまんまで、もう少し肉付きのいい方が好みの飼い主としては、寂しい限りです。
この頃はキュンキュンとネズミの鳴き声に近いような鳴き声で、驚かしてくれてます。
神経質なのは今後も変わらないと思いますけど、神経質な子だからいろんなことが気になってしんどいと思うんです。
気を使わないリラックスできる環境を作ってやりたいですね。


ところで最近マイブームなのが、すごく人気があって面白いのにDVDスルーされてる「Vikings」
シーズン4を観てる途中でシーズン5がアメリカで放映されてる最中です。
超面白いのです。
でも残酷なシーンとか血がドバっとの暴力シーンも多いので、そういうのが苦手な方には全くおすすめしません。
なんせヴァイキングなんで、気軽に人殺すんですよね。
舞台はノルウェーらしいです。

171231-ヴァイキング1
シーズン4までの主人公が伝説上の人物ラグナル・ロズブローグ。
いつも不敵な笑い、というか薄ら笑いを浮かべている人で、ちゃんと頭で考えて行動する人なんですけど、周りがそうでない人ばっかりなので苦労してます。
まあ、自分の夢に周りを巻き込んでるので、±ゼロかな。
怒りながらも裏切り者の友人や兄貴を殺さなかった、身近な人には情の篤い人ですわ。
あくまでも身近な人のみで、その他の人は略奪なんかにいくとホント気軽に殺しちゃいます。

171231-ヴァイキング3
兄貴のロロ。弟にコンプレックス持ってて、そこを付け込まれて裏切っちゃうことがあります。
以外に女性に一途で、頑張ってるのに不幸キャラ、なとこが可愛くて最近までお気に入りだったんですけど、最終的に幸せになったんでお気に入りキャラ脱落しました。

171231-ヴァイキング4
もう一人のお気に入りキャラ、フロキ。
船大工で最初からラグナルをずっと支えてるんですけどね、お互いはお互いを大切に思ってるのに、うまくいかない時はうまくいかないんですよね。

因みに俳優はグスタフ・スカルスガルドで俳優一家の出です。
兄貴はとてもハンサムなアレクサンダー・スカルスガルド(とってもお気に入りの俳優だったりします)で弟も俳優のビル・スカルスガルド、ハンサムな兄弟に挟まれた普通の顔の真ん中ですね。

171231-ヴァイキング6
ラグナルの息子のビヨルン。

このドラマは北欧なんで、長身の人集めてやってるのか、190超えの男が多いですね。
ラグナルなんて背が低く見えますよ。
この俳優さんも実質25くらいなんですけど、上背があって迫力もあるから、年齢以上の歳の役ができてる。
髪型一つですごく雰囲気が変わる俳優さんです。

つーか、ちょんまげと同じで、現代の髪型に戻ったらかっこよくない普通のおじさんも多かったりしますね。

171231-ヴァイキング7
で、こちらはまだ出たてだけど、新たにお気に入りキャラに入ったハルフデン。
この人も普通の髪型の時は特に好みというわけではないのですけど、このヴァイキングの髪型、超イカス(⋈◍>◡<◍)。✧♡
今後の活躍に期待大なのです。

女性陣?
美人も魅力的な人も多いけど、長くなるし女性は特に紹介したくないのでそのうちね。


このドラマ、シーズン5まで来てるのにDVDになる気配もないんで、月400円出してAmazonプライム会員になっちゃいましたよ。
安くてありがたいわ!
ついでに見逃してたドラマも無料で観れるやつもあるしね。
ありがとうAmazon。


それでは皆様。
「孤独のグルメ」で今年を締めくくろうと思ってる腹黒烏龍茶でした。

来年もよろしくお願いします。
良いお年を!



スポンサーサイト
2016年06月01日 (水) | 編集 |
ようやく紹介できるのが嬉しいです(^◇^)

第二次世界大戦が終結してまだ間もない頃の話です。
スコットランドのストーン・サークルに触ったら過去に飛んじゃっって、現代に夫がいて不本意ながらも過去の時代でも結婚してしまう女性の話です。
一口で言うとね。

でも色んな事が次々と起こるのは韓国ドラマ並み。
これは韓国ドラマ好きもハマるかもと、観てて思ったものですよ。
しかもラストの方は世の腐女子を喜ばせること請け合いの内容になっておるのでございます。

160601-アウトランダー-1

160601-アウトランダー-2


最初はね、ヒロインも相手の男性も好みの顔をしてなかったんで、あんまり観たくもなかったんですけど、タイムトラベル話は母が結構好きなのでどうかな~、と思ってツタヤで借りたらドハマりしちゃいましたよ。
ただ、海外ではHシーン何かは必要不可欠何でしょうけどね、日本人としては…結婚の回が1本丸々結婚式と初夜で費やされるんで、母はそこで一旦挫折しちゃって、私もしんどかった。


160601-アウトランダー-3

160601-アウトランダー-4

ヒロインの過去の時代の夫となるジェイミー(サム・ヒューアン)が演じてます。
髪が短いととても初々しい感じになる。
この方髪型でガラッと雰囲気が変わる方で、しかも前髪をあげると笑っちゃうほど額が広いんですよ。

160601-アウトランダー-5

ジェイミーの一族のジェイミーの名親のマクダフ。
密かにお気に入りだったりします。

160601-アウトランダー-6

謎の女性ゲイリーも好きなんですよね。

原作も面白かったんで続編の「ジェイミーの墓標」を買って読もうとしたら絶版で、図書館でも「アウトランダー」の人気のせいかすぐに順番が回ってこなくてイライラしてます。
早川書房も復刊するならシリーズの1だけでなく全体的に復刊して欲しいですよ。
古本で買おうと思ったらどこにもなくて、ネットで探すとバカ高くて、ケチな私には手が出せない。
早く図書館の順番が回ってきてほしいものですね。

ジェイミーのキルト姿がカッコいいので、オススメのドラマです。

2014年07月25日 (金) | 編集 |
スウェーデンとデンマークの合作TVドラマです。

140725-ブリッジ-1

『スウェーデンとデンマークとの間のエーレスンド海峡を跨ぐ国境の橋、オーレスン橋で女性の遺体が発見される。遺体は体の中央で正確に国境ラインを跨ぐように置かれていた。スウェーデン・マルメ県警とデンマーク・コペンハーゲン警察は合同捜査を開始する事となり、コペンハーゲン警察のベテラン刑事マーティンは、マルメ県警の女刑事サーガ・ノレーンとコンビを組む事となるが、サーガは一風変わった性格の持ち主だった…。

やがて「真実のテロリスト」と名乗る人物が、犯行声明を発表。社会が抱える5つの問題点を提起するためにと、次々と新たな犯行を実行し始める。』

140725-ブリッジ-2


サーガ・ノレーン(ソフィア・ヘリーン)。
スウェーデン・マルメ県警の刑事さんで、他者の感情を理解できないパーソナリティ障害を抱えています。
140725-ブリッジ-4

一緒に事件を捜査するのが
マーティン・ローデ(キム・ボドゥニア)
デンマーク・コペンハーゲン警察の刑事さんです。
140725-ブリッジ-3

ちょっと見解りませんが、すごく眼が美しいです。
でも髪が薄くておデブの中年男性、子供の頃はさぞ美少年だったのではないかと妄想したりしてます。

操作は基本スウェーデンのマルメ県警で進められています。
140725-ブリッジ-5

マルメ県警の皆さんですが、右端に写ってるのがサーガの上司のハンス・ペテション (ダグ・マルンベルグ)です。
穏やかにパーソナリティ障害を持つサーガを見守って、上司というより善き父親的な感じですね。


海に囲まれた日本人としては、車が頻繁に行きかう橋の上に国境があるなんて不思議な感じなんですけどね。
普通にお互いの国を行き来してるし、スウェーデン語とデンマーク語あんまり変わりがないのでしょうかね?
調べてみたけどちょっとわかりません。


アメリカのTVドラマを見慣れている所為でしょうか、物語の進行がすごく静かです。
つまりいい雰囲気で進んでいきます。
人々は攻撃的な話し方をせず、人を必要以上に貶めるようなこともありません。パーソナリティ障害を持つサーガも穏やかに受け入れられています。

アメリカでもリメイクされていて間違えて借りてしまいましたが、私は北欧の方が好きですね。

140725-ブリッジ-6
「THE BRIDGE/ブリッジ2」も製作されているので、DVDになるのが楽しみなのです。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
2013年02月06日 (水) | 編集 |
お正月からこの方ずっとダイエットを小休止している腹黒です。

人間何かに集中している時は、そのことに関する情報が日常生活の内でも耳に入って来やすい物です。
なのでダイエットにヨーグルトが良く、腸の中の不要な物を排出して腸の中からキレイになりましょう、というのは良く聞きました。

それに関連して腹黒の耳に入り成る程と得心したのが、「頭を良くするにはヨーグルトを食べるのがよい」というのです。
腸は脳の次に神経細胞が多く、それを刺激するにはヨーグルトを食べるのが良いのだとか。

通りでこの人はヨーグルトが好きなはずだ。

130205-4.jpg

私の大好きな海外TVドラマ「バーン・ノーティス ~元スパイの逆襲~」

130205-3.jpg

マイケル・ウェスティンはCIA関係のスパイをしていたのですが突然解雇通告を受ける。
しかもスパイ活動で取引中。

故郷のマイアミに戻ってきた(強制送還された)マイケルは、何故自分が解雇されたのか、誰が仕組んだのかしつこく粘り強く探っていくのですが、それだけでなくドラマ1話1話に人助け仕事が入るんですね。
それがすごく知能犯で面白いのです。
アメリカのドラマにありがちな人を簡単に殺していって問題解決を図るのではなく、知能の限りを尽くしてあの手この手で問題解決を図っていくのは見ていてとても面白いです。

このマイケルの大好物がヨーグルトなんですよね。
通りで知恵が良く回るはずだわ。

本編でもね、銃撃戦のさなか「こんなのでよく生き残れてるな」って見方のスパイに言われて、

「いい質問だ、ヨーグルトを食べてるからだよ」

って答えてますしね。




現在シーズン5までDVDが出ていて、本国ではシーズン6まで放送したのだそうです。

面白いので是非観てみて欲しいです。


テーマ:海外TVドラマ
ジャンル:映画

2011年06月03日 (金) | 編集 |
おお、久し振りの海外TVドラマの記事ですね。

TUTAYAで宅配レンタルしてるから毎月沢山の映画やドラマを視聴する訳で、面白いものも多いんですけど、中々紹介しようという気力が湧いてこなかったんですよね。
でもこの「バーン・ノーティス  元スパイの逆襲」は久々に私的大ヒット。
110531-11


スパイの仕事中突然「解雇通告(バーン・ノーティス)」されたマイケル・ウェスティン(ジェフリー・ドノバン)が、送り返された故郷のマイアミでせこく人助けのような仕事をしながら、復職の為に自分を解雇させた人間を探すというお話です。

初見は「LOST」か「BONES」のおまけについてた第一話で、大して面白くもないと思って放っといたんですけど、「BONES」のシーズン5観ながら、

「LOST」も終わったし「ザ・プラクティス」も面白く無くなったし、海外TVドラマまた何か発掘しないとなあ。

と思ったのが発端。
「ホワイト・カラー」はまだDVDにならないし、vol.1観て面白くなかったら止めようと思ってたんですけど、今度はとっても嵌ってしまった。

頭脳派プレイなのでスパイものですけど血生臭いことなくて、そこがまた気に入った所、コミカルで面白い。
スパイの癖に非情じゃないしね。
110531-2



男も女も半裸の人達の多いマイアミで、銃を隠せないからってかっちりジャケットを着こんでる。
エーベルバッハ少佐みたい(´艸`)フフフ・・・
だから自分を見張るFBIも簡単に見つけられる。
110531-05


相棒のサム(ブルース・キャンベル)も元スパイで陽気な人。
110531-6


そしてとってもお気に入りなのが元カノのフィオナ(ガブリエル・アンウォー)。
110531-1

110531-3

110531-4

110531-5

この人何着ても似合っちゃうんだよなあ。
細身で清楚な格好も似合うし、すっげーセクスィーだし、ある意味私の理想<("O")> これで3児の母なんて代理出産でもしてもらったんじゃないのって疑いたくなる。

それでどんな役かって言うと、元IRA工作員で銃マニアで爆発物のプロ、何かっていうと銃をぶっ放したがり、強硬手段に訴えたがる困ったちゃん (*Ⅴ.Ⅴ)イカス…
毎回セクスィーなファッションで楽しませてくれます。

現在はシーズン4の製作がすすんでいて、シーズン6までは製作が決まっているそうなので当分楽しませてもらえそうです。