チワワの小太郎と野菜と花と…
2009年09月30日 (水) | 編集 |
↓この2本立てで観て来ました。
j090930-3カムイ090930
どっちも面白かったです。

「カムイ外伝」
アクションが温くなくて演技力のある俳優ばかりでしたから、見応えがありました。特に小雪はあんな美しくもない(アクションも含めて)役なのにこなしてましたね。
アクションの見せ場ってなかったような気がする。リアリティがあって、中腰ばかりでしたからね。私としてはそこも加点になってるんですよね。

「男と女の不都合な真実」
今日の2本どっちが観る価値ある?と訊かれたらそら「カムイ外伝」に決まってます。けど私はジェラルド・バトラーもキャサリン・ハイグルもどちらも大好きなんです。なので、他の映画に比べて劇場内のお行儀が悪くて少しうるさかったのですが、そんなことも気にならない位のめりこんでみてました。

the_ugly_truth_090930

ジェラルド・バトラーって、熊さんみたいな顔立ちなのに繊細さが演技に出る人でして、この映画ではそれが顕著でした。DVDになってからでいいからレンタルでもして観てみて(*⌒ー⌒*)
バトラーは「300」とか「オペラ座の怪人」が代表作だけど、「ロックンローラ」が私好みです(^◇^) 
密かに「男と女の不都合な真実」と「ロックンローラ」はDVD購入しようかと思っています。

キャサリン・ハイグルはね、初めて見た時(「ロズウェル-星の恋人」っていうTVドラマ)から典型的金髪美人な容姿にノックアウトされてしまってます(レズじゃないですよ)。よかったら「幸せになるための27のドレス」も一度DVDで観てやってください。とっても綺麗で可愛いから(@^▽^@)
でもすごい美人なのに、バ○ブ入りパンティを履くような役にチャレンジするとは!
いい度胸してるぜ姉ちゃん!やっぱ俺好みRAVU━(≧д≦*)━!

いや…、レズじゃないからね…、ジェラルド・バトラーLOVEだし、はいσ(^_^;

スポンサーサイト
テーマ:今日観た映画
ジャンル:映画