チワワの小太郎と野菜と花と…
2012年03月30日 (金) | 編集 |
忙しい忙しいといいつつ、吹き替え版の上映がすぐ終わっちゃいそうなので、慌てて観てきました。

えがった、前作よりは敵役もグレードアップなら、ミステリアス度もまして、探偵モノらしくなってる。

120328シャーロック1

でも前作のヒロインが最初の方で呆気なく逝ってしまいましたね。どんでん返しがあるのだろうと思ってたらホントに逝っちゃった設定なのね。
で、今度のヒロインがノオミ・ラパス。「ドラゴン・タトゥーの女」(面白かった!)のヒロインだった人です。

120328シャーロック2

ヒロインらしくないヒロインだなあ、と思ってたんですけど(頬がこけてるし、胸ぺったんこだし)、でも画面にいて邪魔になら無い人でアクションの切れもいい!
男ばかりの映画の中の一輪の花というよりは、そこに完全に混ざっちゃってる。


モリアーティ教授役のジャレット・ハリスはまんざら覚えのない顔でもないけど知らない役者で、悪くはないけど悪の天才だからもっと格のある人が欲しかった気はする。

120328シャーロック3

シャーロックの兄のマイクロフトはスティーブン・フライ。

120328シャーロック4

あれこの人ボーンズ-BONES-でブースのカウンセラーしてた人じゃね?

で、後で確認してみると確かにそうで、同性愛者でという情報まで合わせてゲット。
じゃあ、隣の可愛い従僕さんあたり、とても美味しそうに見えたろうなあ。


独身最後の晩をホームズに邪魔されて、なんとか結婚したけど甘いハネムーンも潰されて、花嫁はホームズに汽車から川へ放り込まれちゃう、ワトソン君は受難な人ですね。

120328シャーロック5

その上美しい花嫁が姿を消して、親友のド下手な女装姿まで見せられちゃう。
一瞬「嫁と張り合って俺に迫りに来たのか」とか思ってないワトソン君?
腐女子の方々には萌なんじゃないでしょうか。

120328シャーロック6


ガイ・リッチーはホモなの?ってくらいこの人の腐女子ならぬ腐男子度は高いですよねえ。
映画での女性の扱い悪いしね。
2度結婚してるし、子供もいるし、この性格ならホモなら隠さないだろうから、そうじゃないんでしょうけどぉ、疑われてもしょうがない感じがしますよねえ~(¬_¬)
いえ、決してそれが悪いと言ってるんじゃないんですよ。
世の中には そんな甘甘ラブロマンス必要なんかい! って叫びたくなるほど、作品のバランスとか展開考えずラブロマンス入っちゃってる映画も多いですからね。

でもなんかノンケというには「妄想入ってンじゃね?」って感じの男同士のラブラブ度なんですよね~。
いえいえ、ホントに私の好みだからいいんですよ。
腹黒も昔は腐女子に片足突っ込んでましたから、大いに楽しませてもらいましたけど。


でも最後のシーン。
もじもじ君じゃないんだから… ダウニーjrさん断ってもよかったのでは?


スポンサーサイト
テーマ:映画
ジャンル:映画