チワワの小太郎と野菜と花と…
2017年07月04日 (火) | 編集 |
ようやく「最初の第一歩」です。
お待たせしました(待ってた人はいないとは思うけど)。

今回はおうちを出てから札所第一番霊山寺までです。
1日目に書いた文章が元になってるから、いつもとちょっと調子が違います。


いつもなら旅行の時には神経質なほどに調べて日程を組み立てるのだけれど、それが自分の首を絞めることになるのは経験から分かっているので、今回はどうしても行きたいところをメモし、候補の宿屋を調べて予約も何もせず、その時任せにするつもりだった。

前日まだ用意も出来てないのにパートさんに借りた漫画が借りたままになっているのがすごく気になってカナやんに連絡。
普通なら1週間か精々2週間程度の話なんだからほっとくのだろうけれど、どんな風に用意していいのかわからなくて無闇にスーツケースに衣類を突っ込むなんてことをしてたから、逃げ出したくなったんだろう。朝は5時起きって決めてたのに会う約束をしてしまった。
いつも旅行の時は荷物も何を持ってくか考えるのも楽しいことなのに、何だかすごく考えるのが面倒臭くて。しかも家に帰ってからも根を詰めるような荷物の用意の仕方はしないで、いつもみたいに漫画読んでさっさと寝てしまった。
そんなんだから朝は何とか5時に起きたけど、荷物を積んでさっさと出発なんてことは無理で、5時半には出られるかなあ、なんて考えてたけど6時前になってしまった。大阪市内から神戸は混むんでさっさと脱出したかったのにね。

小太郎ちゃんを抱き納めしてこういう時何故か見送る母に手を振って出発。
ローソンで眠気覚ましのカフェラテ買ったら淡路のサービスエリアまではあっけなく1時間ほどで着いてしまった。
キリキリ予定を入れずに適当にその時に決めよう、と決めて行動したら余裕があっていいなあ。
まあ、時間に余裕がないとそんな風にいってらんないけどね~。いいんだ、あんまり根詰めないことにしてるから。
予定の消化に神経を掛けて心身共に疲れる旅は今回はしない。

朝食は淡路のサービスエリアでミスドを購入。何だかここでミスドを食べるのが恒例になりつつある。

しかしどうも歯の具合が良くない。
右の奥歯を抜いたので何だか噛み応えが悪いものだから左ばっかり使ってるのだけど、その所為か左の奥歯の上が昨日ぐらいから目立って悪く感じるのだな。旅するからそれで気を張って余計に痛くしてる分もあるだろう。騒がず良く磨いて様子を見るつもりなのだけど、どうかな、旅の途中で現地のお医者にかかることになるだろうか?それだけは避けたいけど、万年ダイエッターだから痛いなら痛いで余計なもの食べられなくていいなあ、なんぞとも思ったりする。
この旅が終わってからも時折うずいたりするけれど、お金もないことなので歯磨きをきっちりやって何とかやり過ごしてたりする。

サービスエリアからの風景。
170703-淡路サービスエリア-1

170703-淡路サービスエリア-2


四国の一番札所は霊山寺。

170703-霊山寺-1

駐車場に車を止めて、↑の門が山門だと勘違いして撮ったけど違った。

170703-霊山寺-2

変なマネキン。何気にスルーしたけど、後で何でだろうって気にかかった。

札所の壱番だからここで遍路の用意は全部用意できるのだけど、そのつもりなら寺務所ではなく、門の外にある売店で買っもいいかも。朱印帳なんかはそちらの方が柄があったような気がする。やタオルもあったから、本当に一通りは揃うのね。

170703-霊山寺-3

お不動様は酉年の守り神なので何気に目が行くのね。
170703-霊山寺-4

170703-霊山寺-5

170703-霊山寺-6

良く肥えた鯉が沢山おりまして、餌を売ってたんで投げてやったらわらわらと集まってきた。
170703-霊山寺-7

そのお流れを鳩が狙っていて、岸に近いところに運ばれてきた餌をちょろまかすんだけど、それが出来ないと私をじっと見つめて催促してきた。その仕草がイエスちゃんのお父さんみたいで笑えた。できれば上げたかったけど、その時はもう全部投げた後だったから、後ろ髪をひかれる思いで後にしましたよわたしゃ。
170703-霊山寺-10

小さな写真ではよく分からないけど、大きな鯉が大口開けて餌を食べるのは結構迫力がある。

170703-霊山寺-8

170703-霊山寺-9

今回は沢山の寺院を廻るので、賽銭は本尊だけで許してもらうことにした。
線香やロウソクを上げるのも好きなので、線香は霊山寺で、ロウソクは極楽寺でまとめ買いしたわ。そんな一々1本100円とかで買ってらんないからね。
お遍路の格好をしてるのは若い人でも多いかった。
いろんなことを調べておきながら、お遍路さんのお祈りの仕方を全く調べてなかったのにいくつか廻ってから気がついた。
お遍路といいつつなんてことを、それことそっちの方が重要じゃないんですか~(;。;)
最初は信心深い人はいるなあ、と見てたけど、ちょっと待ってそれが本式~(^_^;)
線香立ててロウソク灯して札入れてお賽銭したら般若心経読んでから本尊の真言を3回唱えるのよ、って半分しかやってなかったよ自分。札入れてないし、般若心経も読んでない💦
御朱印もらうだけがお遍路じゃないのにも~~~。

何ぞと心で叫びつつ、このスタイルは終わりまで変わらなかったのでした~。
私らしいっちゃ、私らしいよね。きちんとやるほど信心深くもないのな。


続く…
スポンサーサイト
テーマ:神社・仏閣巡り
ジャンル:旅行