チワワの小太郎と野菜と花と…
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2010年03月17日 (水) | 編集 |
整形外科で待つ間、軽いものが読みたくて久々に読み返したのですが抱腹絶倒の面白さです。

  

全5巻でハードカバーと文庫本があります。
ボーイズラブ(BL)作家のエッセイなんですけど、もう笑える笑える。
初めて読んだ時も読み返した現在も楽しませてもらいました。
書いてる内容は下品かもしれないけれど、それを感じさせないものがある。それが何であるかは私には形容できませんがね。
意味も無くしんどくて目先を変えたい時に読んでみて笑ってください、という本です。

私は人間関係を築くのが苦手で友達も少ないので、こんな友達を持てる著者がとても羨ましいですね。


スポンサーサイト
テーマ:オススメの本
ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック