fc2ブログ

おちゃづけ胡瓜

チワワの小太郎と野菜と花と…

Entries

海外TVドラマ「SHOGUN将軍」

制作はアメリカのディズニーで、原作はイギリス人(のちにアメリカに帰化)の小説。
せやから文句は言うてはあかん。
欧米人の欧米人による欧米人の為のTVドラマですよ。
うちらがいつも「気に入らんかったら見るな」と言うてるんやから、気に入らんかったら見るのは止めましょう。

うん、真田広之がどう頑張っても原作が欧米人作家ですから。

例え多くの着物がカーテンを仕立てたみたいな感じだったとしても。

それに役者の演技は悪くないです。

頑張ったよね真田さん。
240421-将軍_01

240421-将軍_02

私からしたらこの細川ガラシャは異議あり!なんですけど、欧米人好みの顔立ちではあるんですね。
240421-将軍_03

240421-将軍_04

240421-将軍_05

240421-将軍_08

ええ、と、これを見るだけの為にディズニープラスを契約しました。
海外では大絶賛、大好評だそうです。
だから9話まで放送されたとこで契約したんです、けどね。

色んなこと差し引いても鞠子の気持ちは解かりまへん。
行動の仕方に共感も感動もしませんでした。
鞠子に生きて欲しかっただけの文太郎が可哀想で。
欧米人には理解出来るんですかね。

話が面白いと色々と粗があってもスルー出来るんですけど、ちょい、無理かな。

取敢えず次の最終話まではちゃんと見ようと思います。

言っちゃっていい?
「前作の方が面白かった」

スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

面白そうなドラマですね!
興味もありましたよ
機会があったら観てみますね♪


  • posted by がちょー 
  • URL 
  • 2024.04/22 07:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

がちょー様 

いつもコメントありがとうございます。

機会があったらでいいと思いますよ。
  • posted by 腹黒烏龍茶 
  • URL 
  • 2024.04/22 20:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

腹黒烏龍茶

Author:腹黒烏龍茶
チワワの小太郎とメダカと日常のいろいろ

FC2カウンター

今日の干支

忌日・年忌法要

何年に亡くなって、いつ何回忌なのかよく忘れてしまうので、ここにはっつけさせて下さい

おきてがみ

最新記事

検索BOX・タグ一覧

月別アーカイブ

右サイドメニュー

ランキング

どれでもぽちっとしていただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ ブログランキング・にほんブログ村へ

BOOK

里親募集中

いつでも里親募集

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード