チワワの小太郎と野菜と花と…
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2010年04月13日 (火) | 編集 |
先日蒔いた花の種から芽が出ました。
一つはプリンセスアスター、一つは判りません(-_-;
リサイクル土に蒔いたんじゃないんですよ、
ご近所で頂いた培養土を使ったんですけど、
これが使い勝手の悪い培養土でして…

おそらく乾燥を嫌ってのことでしょうが
多量にピートモスが入れられているんです。
ピートモス自体安いとか悪い資材ではないのですが、
水が遣り難くって仕方が無いんですよね。
使い初めに水分を含ませなければならないのはまだしも、
水を遣るとピートモスが浮き上がって
隣の列と繋がって種が流れてしまうんですよ。
種蒔きには一穴が大きめのセルトレイを使用しています。
今までの培養土ではそんなことは無かったのですがね。
一枚のトレイに2種類は種を蒔くので種が混ざったら
芽が出てもどっちか判らないですよね。

まあ鶏頭か牡丹咲きアスターかのどちらかではありますから
もう少し成長すれば判ることですけどね。
それより前に別の培養土に蒔いた
ディルフィニウムがまだ芽を出しません。
秋蒔きも失敗してるんですよね。
(>人<;))お願いっ 芽を出して下さい。

スポンサーサイト
テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック