チワワの小太郎と野菜と花と…
2011年05月07日 (土) | 編集 |
暖かくなって亀が甲羅干しするのが見られるようになりました。
亀とか鴨の為に近所のおじさんがブロックにつないで池に浮かべた板にも沢山の亀が来ます。
110504-亀1

まだこれは少ない方、多いと隙間なく並んだ上に重なってますから。


去年から母は生け花を始め、持って帰った雪柳を初回記念に挿し木。
110504-母1

父が亡くなった後、母は家に引きこもりがちで、母を外に出す為に習い事を勧めたら、決して社交が苦手という訳ではないから、すぐに会のみなさんと仲良くなれたようで、その前に大正琴も習っていたので適当に交友関係を広げているようです。

良かったと思っていたら、シソの零れ種から芽が出だした頃から注文が寄せられるように。

「苗を作って」

お琴の誰それさんや、生け花でシソの芽を欲しがっている人達がいるそうなんです。

シソは零れ種と言っても、無精な私が種を保存しておく手間を惜しんで、種の付いた株を引き抜いた時にそこら中で振り回したもの、そりゃあもう、芽が出るわ出るわ。
だからシソは足りるんですが、追加注文も多い(^^;)

ビニールポットも苗を買った時のものとかを何年も使って、新しいのもあったけど、古くなったのを廃棄した分だけ出せばよかった。
ところが今年はシソの苗の為に新しいのを買ったんですよ(因みにビニールポットは50ポットを単位にビニール紐で括ったのが売られています)。
土も大量に必要になるのでそれを言うと

「土くらいお母ちゃん買うもん」

でも実際買いに行くのは私…

110504-母3
これは1回目に作った分、全部でいくつ作ったかは忘れましたけどね。
50くらいは作った気がする。

そんでその調子で次に受けてきたのがバラ。
110504-母2
最初はご近所のよくお野菜を下さる畑のおばちゃんだったので、私もその場にいて2つ返事で受けたのですけど、また注文が増えてしかも壁に貼りだしてあるアハハ…(^∀^;)
うちバラの花が何種類もあるし、この先も増えそうです。

今月の生け花は花菖蒲と芍薬でした。
それは母自身が挿し木して欲しいそうです…

いいんですよ、ええ、いいんです。
娘は友達少なくて(;д;)、土いじり好きだし、
これでお友達と仲良くして、ボケずにいてくれるならいいです。

110504-母4
形は悪いけど今年初のイチゴです。


他の芽ですが、

花の芽をポット上げしました。
110504-芽3

エキナセアは今回も全滅でした(´;ω;`)ポット上げまでは行ったのに。
コデチアとクラーキアは好成績。

110504-芽1
ササユリはここだけでなく、他のポットのも芽が出て凄く嬉しい。
全部で28芽が出ました。

110504-芽2
サラダ用のゴボウです。

画像はありませんが、諦めかけてたトランペットリリーの芽が出ていました。
そのまま順調に育ってくれるといいです。


スポンサーサイト
テーマ:+:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜
ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック