チワワの小太郎と野菜と花と…
2011年07月04日 (月) | 編集 |
子供の頃紀州犬をずっと飼っていたので、食に関して犬は好き嫌いのないものだと思っていました。
犬に食べさせてはいけないものを知らず、家族の残飯をドックフードと一緒に与えていましたからね。

ダイアナ・ウィン・ジョーンズの「星からきた犬」でもチョコレート菓子なんかを犬に与えていたので、知らずに与えてる人も多いんだろうなあ。

でも小型犬を初めて飼って、食べないものが多くてびっくり(◎。◎)!
銀ちゃんは肉類は割合食べるけど、犬のお菓子系統は全然駄目。
人間用のお菓子なら食べるのに、犬用のお菓子は見向きもしないんだもんなあ。
そのせいで銀ちゃんのために買ったお菓子がどれほど無駄になったことか…
口が小さいから大きいのは食べられないのは解るんですけどね。

110703-2

カリカリフードの上にかけるレトルトパックや缶詰にも好みがあって、一番好きなのはこれ。


他に砂肝とか軟骨が美味しそうだから与えていたのに、軟骨とレバーは生産中止だそうです。
特にレバーが気に入ってたのに残念だね銀ちゃん。

それ以外のものも上げたけど、このシリーズの食いつきが一番良かったんですよね。

次はデビフフードかな。
なんか大きく感じる画像だわ

でも「愛犬のチワワに配慮」はチワワ用だから喜んで購入したのに、食べてくれたけどモソモソって感じで食べてた。

110703-3

そして今回新たに発見したのがこれ。


初めて行くお店で発見、誕生日用に購入したんです。

「原産国ドイツですって、あらちょっと珍しいかも(私的に)」

エーベルバッハ少佐以来のドイツ好きですから、ドイツの商品には安心感があるし、ヨーロッパは動物保護にうるさいしいいかもと思ったんですよね。
そしたら普段は器に空けるまで待つクセに、ガッつきだしたんです。
ターキー&ライスもぺろっといっちゃったし、今後も購入予定です。

やっぱガツガツ食べてくれると嬉しいですよね。


さて、銀ちゃんが食べてくれなかったものの処分方法ですが、

多頭飼いの従兄んとこに持って行く

です。
大型犬は何でも食べてくれはりますなあ、それは気持ち良く…


スポンサーサイト
テーマ:チワワ生活
ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック