チワワの小太郎と野菜と花と…
2012年01月23日 (月) | 編集 |
パソコンを触る時、私の背にはベッドがあって背もたれ代わりにしています。
パソコンしながらお菓子なんか食べてると、銀ちゃんがベッドの上から上司のように肩をポンポンしてきたりする訳ですが、これがまた可愛いです。

俺のこと忘れやんといて。

って感じ、でもあげられないものもある(~-~;)ヾ(-_-;)

なにも食べてない時は

膝に乗せたってや。

の訴えなんですよ。

ううん、もう、肉厚でふかふかしてるしてるからって、はぅ~☆(″ω″♪)

「ちくわの穴から星☆を見た」のおりぇ君みたいにふかふかがいいんでしょうね。
いいのよ腹黒は布団機能優先で、私はあなたの下僕RAVU━(≧д≦*)━!!!


ところがね、先日の夜ですが、いつも通りパソコンしていると滅多に吠えない銀ちゃんがベッドの上で吠え始めたんですよ。

銀ちゃんがどれ位吠えないかというと、腹黒は銀ちゃんの気持ちを知りたくて「バウリンガル」の購入(中古でね)を真剣に考えたのですけど、あまりに吠えないのでこれではあってもしょうがないと購入を諦めたほどです。

銀ちゃんの吠える時、

佐川急便が来た時

郵便局が来た時

クロネコヤマトが来た時

つまりうちの家に来るモノばかり、テリトリー意識があるんでしょうね。

でも夜だからどれも来ることないし、外からは人の動く気配もないし(うちは角家)。
そして宥めても泣き止まないんです、ぴーんと耳を立ててね。

で、ね、銀ちゃんの視線が微妙に外じゃない。
うちは家と元家業の廃工場が繋がってるんです。
もう物置になってるけど、
視線はそっち

??

でも物音しないし、昔、時々天井を何かが(イタチかネズミ)走る音がしても決して吠えたりしなかったのに…

思い出したのは、猫が時々あらぬ方向を見るという、あれ。

嘘ぴょ~ん(Ⅲ゚Д゚Ⅲ

「銀ちゃん、なんかおんの?」

返事があるはずもなく、吠えなくなってもしばらく真剣な目でその方向を凝視してた銀ちゃん。

ホントにそんな吠えてもしつこくない仔なんですよ。


銀ちゃん、いなくなったと思っていいよね。
つーかなんにもいないよね(;>_<;)ビェェン


スポンサーサイト
テーマ:チワワ生活
ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック