チワワの小太郎と野菜と花と…
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2012年10月01日 (月) | 編集 |
腹黒烏龍茶の大好きなサイトの一つに「幼虫図鑑」というのがあります。
身近で知らない幼虫や虫がいるとまずそこで検索するんですよ。
そしてそのサイトのトップにどかんと掲載されているのがルリタテハの幼虫です。

ええ根性してます。
来る者を選ぶトップですね。

なんせこのルリタテハの幼虫というのは、無茶グロテスクな幼虫のキングオブキング!
右に出るモノのいないグロテスクさを誇っているからです。
幼虫図鑑をクリックするとトップが見れますが、虫が嫌いという人はクリックしないように注意して下さいね。


思い起こせばCADを仕事にしていた頃、会社の百合の葉についてたこいつに、大概の虫は平気な腹黒が怖気立てさせられたからね。
大きくて原色系で棘も派手だし、対捕食動物対策を全く立てていない外見ですよ。
そんな幼虫が今ではグロ可愛くて性が無くなっている腹黒烏龍茶であります。

で、なんで数少ない訪問者を更に少なくするような話題を出したかというと、

ついに!我が庭に来てくれたからです!

(*≧∇≦)/--------((祝))≧□≦)~☆グハッ

このえらいグロ可愛い幼虫の様子を画像でお見せできないのが残念です。

百合が好きで沢山植えているというのに、これまでずっと来てくれなくて悲しかった…
でも漸く来てくれてこれほど嬉しいことはありません。
遠路はるばるありがとう、ルリタテハの母よ。

他のとこはもう葉も枯れる季節になってきたから無かったんだろうなあ。
そして漸く腹黒烏龍茶の庭に見つけたんだ。

('∀`*人)じーーん

因みに親のルリタテハは黒に瑠璃色の線の入った美しいアゲハだと言われてます。
画像見たけど特に好きな感じではなかったので、今年は来訪記念で見逃しますけど、来年からは容赦なく捕殺します。
百合大事だもん。




夕方銀ちゃんと散歩してたら、8月に生まれたこの子とその兄弟のうち1匹が欲しいと、小学生が捕まえようとして奮闘していました。

120901-子猫-3

坊主頭でガリガリの元気な小学生が頰笑ましかった。

がんばれよー、お母ちゃんに飼っていいって言われたか~。

彼にはしっかりお母ちゃんを口説き落として欲しいものです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
幼虫図鑑クリックしてもうた~

キモイ~~~~^^
2012/10/02(Tue) 08:59 | URL  | maronneko #-[ 編集]
maronneko さんへ
キモイでしょ~~。
これが3匹いたのですよ。

今朝見たら2匹サナギになってたよ。
2012/10/02(Tue) 11:15 | URL  | 腹黒烏龍茶 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック