チワワの小太郎と野菜と花と…
2012年10月13日 (土) | 編集 |
アラフォーで夜行バスというのはちょいときつかったですね、JRバスは座席がビニール張りな物でつるつる滑るし。


行って来ました、出雲。

出雲に行くのはもう何回目だろう、5回目位にはなるはず何ですけどね。
好きなんですよ、島根って。

JR出雲駅の目立たない所にある時計。

121009-1

平日だけど結構人はいましたよ。

出雲大社。

121009-2

121009-3

121009-4

121009-5

121009-6

121009-7

121009-8

121009-9

でも運賃490円って高いですよね。
沢山人が来るんだから、もう少し安かったり、一日乗り放題を神話博の間だけでも発行してくれたらいいのに。

古事記にまつわる所をなるべく回ろうと思ってましたけど、交通が不便で時間も掛かるし断念したとこばかりです。
取り敢えず行っちゃえって勢いで行っちゃったけど、一人旅でも色々回りたかったら現地でレンタカー借りるんだったって、とても後悔しましたよ、わたしゃ。
運賃が高いこともあるけど、バスから降りてもバス停から遠かったり、そもそも路線がなかったりするし、歩いたりバスや電車を待って限られた時間をロスするんなら、軽自動車でも借りて回ればよかったです。


発見だったのは次に出雲大社に母と来ることになったら、駐車場から本殿を通って境内の中もある程度車椅子用の道があるから、少しは散策出来るって事ですね。
砂利道を車椅子押して歩くのは法隆寺で凝りました。

その車椅子の道を見てたら、境内から神話博会場に繋がる道を発見。
彼岸花は道沿いに見えたので写してみました。


神話映像館、すごく宣伝してたけど…
えっ…と、とてもエンターテイメントでした。

しまね魅力発信ステージではお神楽を見ましたよ。

121009-10

121009-11


………

………

全体的にいいたいことが多過ぎて、ブログがすん極長くなるので止めときます。

ただ一言、「古事記編纂1300年となんの関係のあるイベントなの、これ?」


続いたりします。


スポンサーサイト
テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック