チワワの小太郎と野菜と花と…
2012年10月22日 (月) | 編集 |
選挙が始まるとその大小に関わらず、必ずどこかの創価学会の人から「入れて」のお声が掛かるのはいつものこと。
今回はまだ始まってもいないというのに気も早く、もうお声が掛かりました。

わざわざ我が家にやって来たのは歳のすごく離れた父方の従姉妹夫婦です。
父の姉達は(父は十人兄姉の末っ子)皆『狂』の字が付く創価学会信者で、その子供達も皆ほとんどの人が『狂』の字が付いてます。
付いてないのは、近所に住む優しいS兄ちゃんだけ、S兄ちゃんの兄弟だって『狂』の字が付いてたりするし。

私からするといつでも縁を切りたい親戚ではあるのですが、優しいS兄ちゃんの手前もあるし、母からすると父の兄弟達には子供の進学や冠婚葬祭でいろいろお金を取られながら、私達の進学やらでは全く無視されたので、自分の葬式位は香典を出させたい!という願望もあるので嫌々お付き合いしていたりします。

この『狂』の字がつく親戚達と付き合っててした嫌な思い出は枚挙に暇がありませんな。
だからわざわざ来て頂いた所で1ミクロンも嬉しくも無い訳です。
来た理由は一つ「創価学会の為」でしかないですしね。

しばらく会わないからどうしてるか気になって。

等という普通の人間的な理由では全くない訳です。

あくまで創価学会

一に学会、二に学会、三、四があっても無くても学会

「創価学会者にあらずんば人にあらず」

創価学会者でないなんて間違ってる。
誘ったり学会の為に声を掛けることは、そんな間違ってる人達に良い道を伝える、功徳を積ませる良い機会を作って上げているの。

ああ、付き合いたくねえ~ε=ε=ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛

まあ、私が夜勤で留守中に来たのでよいのですけどね。

そんな従姉妹夫婦は大阪市の最も北の辺りから来たんですけど、手土産が業務用スーパーの韓国味付け海苔と中国産のどんこでした。

うち~食べるものは少々高くても国産を選ぶし~、干し椎茸は椎茸もらったりするんで自家製があったりするし~。
つーか、大阪市の北の果てからわざわざ車で来て手土産が業務用スーパー?
いや、他にも廻ったって事だから、うちなんかこれでいいやってことなんだろうけど、業務用スーパーはうちから歩いて10分もしない所にあるんですけど。

しみったれが…

思うに、手土産って選ぶ人のセンスとか、彼らが思う私達の立ち位置とか感じさせられますよね。
我が家だって父が健在の頃は自家製野菜とか手土産に持ってったけど、折々にはそれ以外のモノも持ってったし、何より年に一、二回しか会わないような親戚にはそれ相応のモノを持ってったよ。
私だって、許される金額いっぱい相手に喜ばれるモノを考えてる。

貰い物にケチを付けることの下品さは承知してるし、いつもは有り難く受け取ってるけど、くれた人とくれた物が一言二言、十言位言わせたくなんのよ。
韓国産味付け海苔と中国産どんこ買うだけのお金で、もっとなんかお土産としても良い物があったでしょうよ。
お土産って金額じゃないからね。
お土産として何を選んだかが普段の行動とか言動と合わさってその人の評価に繋がるからね。

この従姉妹が昔、父が他の宗派の寺に詣ってなんやらしたと物言いに来たことがある。
その時の手土産が当時流行のシュークリームが15個くらい。
1個がとても大きくて上に砕いたアーモンドがかけられてるヤツ。
5人家族だけど、生クリームとカスタードたっぷりなそれを賞味期限内に食べきれる訳がない。

沢山持ってくりゃ喜ばれると思ってるンやろうなあ。

なんとなく思った。
しかも、生物なのに帰る間際にお土産ですって渡してくんだぜ。
何時間いたんだよ君たちは!
冷蔵庫に入れるスペースもないし、苦行のように食べさせられて翌日はもう誰も食べたくなくって、半分近く残して捨てられた(生物だし)、貰い物をしかも食べ物を捨てさせられるなんて、なんて嫌な気分にさせられたことか!

相手のことを思いやる気持ちを吝くしか使わない人とは付き合い難い。

要するに創価学会者が嫌いなんですけどね。
何をしたって創価学会者でないからって心に届かない虚しさを知ってる。
友達じゃなかったの、私達?って何度も思わされたからなあ。
友達の振りして近づいてくんな!


日和見集団、公明党なんか政党として認めない、一生涯票なんか入れるかい!

「地獄に堕ちるわよ」

あるかい、そんなもん( ゚ 3゚)≡@ ペッ!!


スポンサーサイト
テーマ:( ゜Д゜)・・・
ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
私も創価学会は嫌い!^^

最近、仕事場でも全然会えないね~~^^
2012/10/23(Tue) 18:41 | URL  | maronneko #-[ 編集]
maronneko さんへ
ほんとだねえ。
話したいこと一杯あるのに。
また時間作ろうよ。
2012/10/24(Wed) 22:05 | URL  | 腹黒烏龍茶 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック