チワワの小太郎と野菜と花と…
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2013年03月19日 (火) | 編集 |
インドネシアまでダイエットする(薄着だとデブが目立つから)!

と身近な人に宣言した腹黒ですが、生来の食いしん坊です。
美味しそうな情報に抗える訳がありません。

で、行って来たのはあおい農園です。

お昼ご飯代わりだから大丈夫なの、と自分をごまかしてます。

FB友達のYさんが美味しそうな画像を載せていたので、行ってみたくってねえ。
この頃色んな関係で腹黒の行動範囲が広がっています。
信太ってもっと遠いかと思っていたのですけど、スクーターで割合短時間で行けるのですね。

じもてぃには阪和線の下を走って26号線をちょい下がったとこ、そこがあおい農園さんです。

カフェスペースはホントに小さいですが、外にもテーブルを置いていてヨークシャーテリアを3匹連れたご夫婦が食べてました。
これがまた小さくて可愛いヨークシャちゃんでしてねえ。

カウンターで注文する様になっていたのですが、先客がいることを幸いにメニューと睨めっこ。
苺フェアは3月31日までなので苺を味わっておくべきか、それとも「入荷しました」の貼り紙も新しいアップルマンゴーパフェにするべきか。

フェアで残り日数が少ないと言われれば心くすぐられるし、アップルマンゴーは好きだけど旬の走りは味に不安があるし、とかとか、決断力の少ない腹黒さんは悩みに悩んで、結局初志貫徹「おもいっきり苺のパフェ」にしました。

我が家の苺の花です。
先日も新しい苺の苗を購入して植えたばかりです。
130319-イチゴ-1

ただ苺を植えているのは母の為で、苺がそんなに好きでもない腹黒はほとんど食べていません。
そして、そんな人は「おもいっきり苺のパフェ」なんて食べてはいけないことがよく解りました。

130319-イチゴ-2

苺はたっぷり乗ってるし生クリームはあっさりしてるし美味しいんだけど、苺大好きって人でもないとその真価が解らないと思います。
あっさりしてても生クリームは甘いから、途中から苺は酸っぱいだけのものとなりますしね。
苺の量はたっぷりあるので、本当に苺の好きな人でないとしんどいと思います。

130319-イチゴ-3

食べ終わった後、舌もお腹も何だか物足りない腹黒は、さらにダイエッターにあるまじきことをしてしまいます。

フレッシュマンゴーのクレープを食べてしまいましたil|li _| ̄|○ il|li
クレープの皮がすっごく薄くてね、マンゴーが柔らかくて文句なく美味しかったのですよ~~~キャ━(*≧∇≦*)━☆★。
次に友人Yさんと来る時は、「アップルマンゴーのパフェ」1000円を絶対注文します。
余力でホットサンドもいくかな、リンゴとシナモンの奴(つーかダイエット中…)。

お隣には天下一品もあるのでお店出たらしょっぱい匂いがぷ~んと流れてきて、後ろ髪ひかれる思いを断ち切って進まねばなりませんでした≧皿≦;




お隣さん家のお花、↓はルッコラです。
130319-お隣の花-1

130319-お隣の花-2

白い水仙は珍しいですね。

130319-お隣の花-3

菜の花かしら、菜の花だと思うのですよ。
130319-お隣の花-4

130319-お隣の花-5

こちらのご主人は花だけでなく、野菜も植えて100円売店作ってるんですよね。
すごく植物植えるのがうまいんです。
ここがあるので、今年はジャガイモ植えるのやめましたしねえ。

今年はどんな品種植えるのか楽しみです。


スポンサーサイト
テーマ:.+.(♥´ω`♥)゜+.゜
ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック