チワワの小太郎と野菜と花と…
2013年08月22日 (木) | 編集 |
くるねこ大和先生の大ファンの私、「くるねこ丼2」で鼎談していた時から作者が気になっていました。
好きな読書ブログでも紹介されてたし、岡田准一で実写映画化されたのもきっかけで図書館で予約していたのです。

読んでみるとこれが中々面白く、本日はお休みなのをいいことに昨夜は徹夜で読んでしまいました。

文章が無理なく漫画チックで、LOVE要素も程よくある。
面白かった。


図書館戦争

図書館戦争
著者:有川浩
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



スポンサーサイト
テーマ:読んだ本
ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
映画になった あれかしら?

主人公の男の子がSPに出てた子だったよね?
2013/08/22(Thu) 20:20 | URL  | ちわわん #-[ 編集]
ちわわん様
そうです。
岡田准一ええ男になってきました。
映画館で見なかったのが悔やまれます。
2013/08/22(Thu) 20:36 | URL  | 腹黒烏龍茶 #-[ 編集]
美男子大好き。。。

演技もうまいよねえ。
2013/08/24(Sat) 08:35 | URL  | ちわわん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック