チワワの小太郎と野菜と花と…
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2013年10月14日 (月) | 編集 |
抱っこバッグは1つ持ってるんですよ。
これスクータに乗って出かける時とっても良いです。
130718-bag-1.jpg

獣医さんに行った時なんかすごく怖がるので、体が触れ合ってると少しは安心するかなって思って使ってるんですけどね。
銀ちゃんを連れて出歩く時、両手が使えるのが欲しくて探してたんですけど、探し方が悪くてネットでもいろいろ出てたのに、とあるペットショップにあったのを衝動的に購入してしまったんです。
デザインとかは気に入らないんですけど、夏には風が感じられて丁度いいかなって考えてたんです。

でも、冬になったらさすがにこれは寒い!大した寒さでもなくてもスピード出ると自転車とかと違ってめちゃ寒いんですよね。
ジャンパーとか着せてると動きにくいしサイズ合わないだろうし、お腹をカバーしてるジャンパーとかないですしねえ。

バイク好きな方からスクータでもバッテリーの為に週一くらいは走らせないといけないって言われて、なら銀ちゃんとどこかの公園とか神社とかおでかけしようかと考えてるんです。
おんなじ風景を見て走りたいなあ、とか思ってるので背負う形でなく前で抱っこする形のバッグが欲しいんですよ。

なんてことを念頭に置きつつ、とあるところの専門店街の高めのペットショップを覗いた時目にしたのがこれ↓なんです。
131014-抱っこバッグ-1
「リサとガスパールの抱っこキャリーバッグ」

この形態ならジャンパーとか銀ちゃんに寒くない格好させた上で、前抱っこでスクータに乗れますよね。
電車乗る時も使えるし。
ネットで調べてみると、「リサとガスパールの抱っこキャリーバッグ」で他の形態のものはあっても、これはもう画像を手に入れられたのですけど、どこでも売ってないんですよね。
「リサとガスパール」でなくても同じ形態他のデザインならあるんですけどね。
よくあるミッキーとかスヌーピーとか、キャラ物でないデザインのものです。
でもなんか、あるものの中で私が欲しいのは「リサとガスパール」の奴なんですよ。

ホントはリラックマがあれば一番いいんですけどね。

で、買おうかどうしようか悩んでる訳です。


131014-銀時ね芝生-1

気に入ったんなら買っちゃえよ!

とかお思いになるでしょうが、キャリーバッグは他にもあって、一番欲しいのはこの形態なんですけど、それが私の生活スタイル上本当に合うのかどうかお店でもうんうん悩んでた訳です。
金欠っていうのもありますしね。
でも考えれば考えるほどに、欲しくなっちゃってねえ。
どうしましょう<(;´^`)>…ぅ~ん。

131014-銀時ね芝生-2

ねえ銀ちゃん、どうしようかねえ?

131014-銀時ね芝生-3

131014-銀時ね芝生-4

あ、ねえちょっと!
君が使うんだよ、そっぽ向かないでよ。

はあ~~、私が決断するしかないのね(*vдv*)=3

決断力のない私が決断できるまでに売り切れてなかったらいいね。

励みになります。
よろしければポチポチっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへにほんブログ村 その他趣味ブログ マイブームへ

スポンサーサイト
テーマ:チワワ生活
ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
ふふふ。良いお顔しているね。

我が家は心臓が悪いからこの体制は無理だなあ。
伏せの形が一番楽なんだって。

だから面倒でもその体制を維持するようにして
お出かけしているから正直大変。。
人間は。。(o^^o)
2013/10/15(Tue) 11:54 | URL  | ちわわん #-[ 編集]
ちわわん様
それは大変ですねえ。

銀ちゃんも長時間写真の体勢でいるのもしんどいだろうなとは思うんですよ。
いつもいいモノないかなあって探してるんですけどね。
見つけた全てのものを買うことはできないしなあって悩んでるとこです。
2013/10/15(Tue) 21:23 | URL  | 腹黒烏龍茶 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック