チワワの小太郎と野菜と花と…
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2014年05月01日 (木) | 編集 |
この日はわたくし大変あくちぶでした。

午前中母と買い物にでかけ、午後近くなってから念願の美術館巡りに行って来ました。
一番最後に出かけたとこはもう紹介したので、時系列で一番最初から。


日曜日だしハルカスが開業したばかりなので、天王寺は駅からして大賑わい、こういう日に出かけたくなかったのですけどねええ。

ハルカス美術館は16階にあって、ほぼ直通のエレベータで上ったのですがまあそこも展望台に行く人たちがこらまた仰山人がいはりました。
思いがけなくテラスもあって、展望台に行く気はさらさらないですが、地上を見れるようになっていたので、カップルや家族連れやグループではしゃぐ人たちに交じって眺めてみました。

テラスを一番端から見た感じ。
140430-27日ハルカス東大寺展-1

天王寺動物園方面
140430-27日ハルカス東大寺展-2

天王寺付近
140430-27日ハルカス東大寺展-3

ベンチもたくさん用意されていたので、木陰で休憩とかできますね。
自動販売機とかはありませんでしたが、持参のおにぎりを食べてる人もいました。
案外小さな子供連れの人も多かったです。

140430-27日ハルカス東大寺展-4


チケット売り場です。
140430-27日ハルカス東大寺展-10

真新しい売り場にはおじいさんと私だけ。
ほとんどの人は展望台に行く為に16階にいるのであって、「東大寺展」を観る為ではありませんでしたね。

中も空き空きでメーテルの声の音声案内なんかを聞きながらゆっくりと楽しめましたよ。
新しい美術館はベンチを配置してくれているところが嬉しいとこです。
混んでたら座ることもできませんけど、楽々腰かけれました。


私が小さな頃から慣れ親しんできた仏像って、メッキや彩色が剥げた色褪せたものばかりで、子供の頃はそれが普通で元々のものだと思い込んでいたのですけど、案外元は極彩色の細かい模様が着いてるんですよね。
展覧会の中でどこだか忘れましたけど大学の美術院がCGで彩色を復元していたのです。
あまり名前は聞かないけど、服をたくさん着た神将像です。
実に華々しいお姿でした。
けどちょっと有難味が薄れると思うのは、色褪せた年代物の仏像を見て育ってるからなんですよね。

仏像でなく重源上人とか実在の人物の坐像なんかはすごく写実的で良かった。

ミュージアムショップで買ったものの一部です。
140430-誕生仏グッズ-1
140430-誕生仏グッズ-2140430-誕生仏グッズ-3

どんだけ誕生仏が好きやねん、って自分突込みするほど誕生仏の物ばっかり買ってました。

で、実物です。
140430-27日ハルカス東大寺展-5

140430-27日ハルカス東大寺展-7

ブッダファンなら彼の為にも甘茶を掛けねばなりません。

140430-27日ハルカス東大寺展-8

140430-27日ハルカス東大寺展-9

「聖☆おにいさん」10巻 5/23発売です。


次回は「山の神仏展」です。


甘茶かけ今年は回数多いな、5/8にも行きます、清荒神。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
スポンサーサイト
テーマ:+:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜
ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック