チワワの小太郎と野菜と花と…
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2015年04月26日 (日) | 編集 |
これは絶対アップしておきたい記事なんです。
「アラビックフェスタ関西」第二回目です。

第一回目は一昨年で、その時は大阪だったんですよね。
色々失敗はあったけど1回目だし雨も降ったし当然ってことで、これから失敗を糧により良くしていってくれたらいいなあ、って期待していました。

その2回目がようやく開催で、ずっと定期的にチェックしてたので早速夜の部のチケット買ったんですよ。
時期的に「今この時ですか!」なんて声も聞こえたけど、一部の人が悪さしてもそれが全体だと思われたくないですよね~。
良いものは良いといいたい、ってことで楽しませてもらいました。

寄り道したくなかったけど、リラックマと阪急電車のコラボが期間限定でされてて、そのグッズが欲しかったのでどうしても寄りたかったんですよね。
直行なら京阪を使えばよかったんだけど、梅田にに寄るのでJRを使いました。

最初はリラックマ梅田店に行ったんだけど、そこではコラボ商品が売り切れてて、阪急電車の梅田駅構内の特設店になら置いているってことでした。
「リラックマのお店に行きます」ってひと声かけて構内に入らせてもらいます。
男の人の姿もよく見たのは鉄道マニアも買いに来ていたからなんでしょうね。
コラボ商品は各商品一人一点だったので、私の前に並んだ人は親子連れで2点購入してましたよ。
お子さんが並ぶのに飽きてあれこれ行ったり商品とったりするのを、お母さんが必死でなだめてましたね。
私も折角だし、コラボ商品は入り口でお姉さんがきっちり一人一点品出ししてくれるので時間かけて選べないこともあって、記念の絵皿がもらえるほどに購入してしまいました。
大きめの桜模様のリラックマのビニールバッグを売ってたので、それも買いました。
アラビックフェスタでも買い物するし、リラックマも入れれるしちょうどよかったです。

3年ほど京都に住んでいたのですが蹴上とは縁がなくて、殆ど来たことがないのですよね。
行ったら予想外に綺麗なとこだったのでびっくりしました。
150425-アラビックフェスタ関西-1

150425-アラビックフェスタ関西-2

会場について最初の風景です。
150425-アラビックフェスタ関西-3

150425-アラビックフェスタ関西-4

150425-アラビックフェスタ関西-5

150425-アラビックフェスタ関西-6
ここでペルシア風ドネルケバブサンドを買ったらマンゴージュースもついてきて嬉しかった。
ジュースは文句なく美味しかったですよ~。

150425-アラビックフェスタ関西-7
エジプト旅行を宣伝してるお嬢さんたち。
他にも「風の旅行社」がブース出してて、カツラ何だか帽子何だかわからないような帽子(帽子ですって)被って宣伝してました。


メヘンディアートにも挑戦。
これはよく他にもヘナアートとかヘナタトゥーとか言われてるやつです。
基本的には手に書くんですけど、この頃は肩や背中、脚なんかにも描いたりするそうです。
職業柄手に目立つようにするのはあかんので、目立たないところに小さいのを描いてもらいました。
携帯で銀ちゃんの画像を見せて描いてもらったんですけど、私のは注意してたのに3日ほどで消えてしまって残念。
150425-アラビックフェスタ関西-8

面白かったので、今度は肩とか脚に入れてもらおうと思ってます。
脚に入れるとむくみが軽くなるとかも言ってはりましたよ。

お昼ご飯に食べたインドネシアのラーメン、辛くて大して美味しくなかった。
150425-アラビックフェスタ関西-9

眠気覚ましに飲んだアイス豆乳ラテ、苦味が好ましい珍しく美味しさを感じたコーヒーでした。
150425-アラビックフェスタ関西-10

コーヒーはアラビアの発祥ということで招待されたお店だったかな。
1杯づつ露天で豆挽きから作るお店だったのですよ。
フリーマーケットなんかでよく店出ししておられるようです。
コーヒーが苦手な私で美味しさを感じるんだから、好きな人はハマる美味しさなのではないでしょうか?


長くなるので続きます。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック