チワワの小太郎と野菜と花と…
2015年06月04日 (木) | 編集 |
今日の記事は婦人科の話もちょっと含まれます。
そして大分しんどい話も。

今年の舟渡池公園のツヅジです。
ようやく紹介出来ました。
150602-舟渡池公園のツツジ-1

もう随分前から左の下腹部痛が酷くて不正出血かもあったので、かかりつけ医に紹介された婦人科に先日行ってきました。
その時にホルモンの異常や子宮頸がんの検査で採血してきたのですが、その結果を聞きに今日また行ってきました。
前回行った時に子宮筋腫が数個あるのと子宮内膜症はわかってたのですけどね。
結果は子宮頸がんではなかったし、ホルモンの異常も特に顕著なものはありませんでした。
子宮内膜症の治療に生理の時に飲む薬を処方されたのですが、生理が来たら内部の検査の為にまた来てください、とも言われました。

しかしまあ、私も銀ちゃんも治療費のかかること…

銀ちゃんは1日にまた血液検査に行ってフィラリアの薬もらって、ついでにワクチン注射も受けてきたんですよ、結果が出た後お薬もらうことになるんですけど、合計3万超えは必死。
フィラリアは今年分もらったし、ワクチン注射は年1回で済むけど、それを差し引いても2万超えはする。
ご飯も療養食やし、ドライフードだけでなくお薬用に療養食のレトルト(潰したのを混ぜてます)購入してるし、ちっちゃな銀ちゃんに5個も6個も喉の奥に突っ込めないです、それが1日2度ですからね。

私は他にも高脂血症やアレルギーで医者にかかって、婦人科の医師には胃腸科にも行っとけと言われてしまいましたよ。
間の悪いことに子宮頸がんの検査を受けた翌日に堺市からがん検診の無料クーポンなんか届いて、堺市の医者なら、もう1日後だったら、子宮頸がんの検査は500円で済んだのに(゜-Å) ホロリ
子宮内膜症の薬は高くて、1種類2週間分で4500円ほどとられちゃった。

ああ、懐が痛い,(.>口く*..)

そして治療は続くよこれからも…

150602-舟渡池公園のツツジ-2

150602-舟渡池公園のツツジ-3

150602-舟渡池公園のツツジ-4

150602-舟渡池公園のツツジ-5

うちの母は年金で暮らせてる訳でなく、国民年金だけだからホント小遣い程度なんですよね。
母を追い出して生活保護を受給させたいくらい。
真面目に夫婦で町工場を経営して2人の娘と1人の知的障害の息子を育てあげて、それで年金は生活保護受給者より低いんですよ。
私も転職を繰り返して今の職について、介護士をしてらっしゃる方はわかるでしょうが、薄給です。
母の年金と合わせてようやく暮らしてますわ。

その中から、次の車の買い替えやいざという時の為に積立してて、光熱費払ってナドナド、正直銀ちゃんの治療費は少ない手持ちの貯金をくずしながらの出費で、それももはや危ないです。
これから本格的にケチケチ生活を始めるとしても、私と銀ちゃんの治療費は私の月のお小遣いを上回ってますからね。

でもね、危急の時に、直ぐに動かせるお金をわずかでも確保しておきたいやないですか。

いつまでも銀ちゃんと生きたいけど、銀ちゃんを治療してやれるのは後数ヶ月ほどです(|||_ _)

後1年とか、どうなれば治るとかいうなら頑張れるけど、これまでの様子を見てもダラダラと治ってるんだかいないんだか分からない、相変わらず特に改善の見られない数値で、それで1年半以上来ました。
先の見えないお金ばっかり取られる治療は辛いです。

バレエだのベリーダンス習う金があるなら治療費出せるだろうとおっしゃる方もおられるかもしれませんが、治療費に比べれば大した額じゃないです。
私も真剣に健康のことを考えて何かしないといけない、風邪ひきやすいのだって免疫力が落ちてるせいだし、膝のことを考えても筋力つけたり体重落としたりしないといけないし、一種の趣味を兼ねた予防治療ですからね。
因みにマラソンは膝にくるのでしません。

銀ちゃんには申し訳ないけど、貯金の私的デッドラインを超えたら治療は中断させてもらいます。
治療食だけはせめて続けるけど。
150602-銀ちゃんのi-1

150602-銀ちゃんのi-2

150602-銀ちゃんのi-3

150602-銀ちゃんのi-4

150602-銀ちゃんのi-5

ここまで読んで下さった方に本当に感謝します。
色んな事がつきつぎ起こるのではなく同時進行なのが辛いですね。

動物を飼ってる皆さん、動物保険には入っておきましょう(*´;ェ;`*)


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
スポンサーサイト
テーマ:チワワ生活
ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/04(Thu) 18:21 |   |  #[ 編集]
こんばんわ
うちの母はくららに向かってたまに「あんたは逝くときはコロンと行ってね」と言ってます。もちろん痛がったり、苦しんだりしたりするのを見たくないというのもありますが、やはり病院代です。

以前飼っていたマルチーズのジュリーがやはりすごく治療費がかかったのです。最後まで面倒みましたが、くららのときはどうなるか(´;ω;`)

お金って大事です。お金だけがすべてじゃないとか言うけれど、お金があるとなんだか安心するし、安心することでできることってあるじゃないですか。

でも挫けずにやっていくしかないのですね(≖ω≖。)=3
小さな幸せ探しながら、少しでも上を向いて行けたらいいなと思います。

お体お大事に。

2015/06/04(Thu) 19:23 | URL  | PHiRo♪ #-[ 編集]
こんばんわ。

心情お察し申し上げます。

記事読ませてもらいました
生きる事って本当に大変。
でも、その息抜きにバレエやベリーダンスは大事ですよ!
銀ちゃんと一日でも長く、楽しい時間をお過ごしください。

2015/06/04(Thu) 20:58 | URL  | がちょー #JalddpaA[ 編集]
PHiRo♪ 様
ほんとCMじゃないけどお金は大切ですよね。
いつ何があるかわからないから、ある程度お金があれば安心するし、なければちょっと精神的にしんどい。

治療じゃ続けてやりたいけど、高額の治療費は薄給の身にはしんどいですね。

それでも挫けず頑張っていきます。
2015/06/05(Fri) 19:51 | URL  | 腹黒烏龍茶 #-[ 編集]
がちょー 様
自分の持てる能力以上のことが多くて、どうしても息抜きがないとやっていけないです。
そういう時ほど楽しそうなことの情報を収集しちゃいますよね。

銀ちゃんとは最後まで寄り添って生きていきたいです。
2015/06/05(Fri) 20:40 | URL  | 腹黒烏龍茶 #-[ 編集]
匿名様
そんなこととは知らず、可愛いなあとばかり見ていました。
一日も早く治って、また色んな所に出かけてあげて下さいね。
2015/06/05(Fri) 20:43 | URL  | 腹黒烏龍茶 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック